JAJSER6B February   2018  – May 2019 LMZM23600

PRODUCTION DATA.  

  1. 特長
  2. アプリケーション
  3. 概要
    1.     Device Images
      1.      固定出力オプションの回路図24Vから5V、0.5AのDC/DCコンバータ
      2.      片面レイアウトのソリューション・サイズ、24Vから5V、0.5AのDC/DCコンバータ
  4. 改訂履歴
  5. Device Comparison
  6. Pin Configuration and Functions
    1.     Pin Functions
  7. Specifications
    1. 7.1 Absolute Maximum Ratings
    2. 7.2 ESD Ratings
    3. 7.3 Recommended Operating Conditions
    4. 7.4 Thermal Information
    5. 7.5 Electrical Characteristics
    6. 7.6 System Characteristics
    7. 7.7 Typical Characteristics
  8. Detailed Description
    1. 8.1 Overview
    2. 8.2 Functional Block Diagram
    3. 8.3 Feature Description
      1. 8.3.1 Control Scheme
      2. 8.3.2 Soft-Start Function
      3. 8.3.3 Enable and External UVLO Function
      4. 8.3.4 Current Limit
      5. 8.3.5 Hiccup Mode
      6. 8.3.6 Power Good (PGOOD) Function
      7. 8.3.7 MODE/SYNC Function
        1. 8.3.7.1 Forced PWM Mode
        2. 8.3.7.2 Auto PFM Mode
        3. 8.3.7.3 Dropout Mode
        4. 8.3.7.4 SYNC Operation
      8. 8.3.8 Thermal Protection
    4. 8.4 Device Functional Modes
      1. 8.4.1 Shutdown
      2. 8.4.2 FPWM Operation
      3. 8.4.3 Auto PFM Mode Operation
  9. Application and Implementation
    1. 9.1 Application Information
    2. 9.2 Typical Applications
      1. 9.2.1 Design Requirements
        1. 9.2.1.1 Maximum Input Voltage for VOUT < 2.5 V
      2. 9.2.2 Detailed Design Procedure
        1. 9.2.2.1 Custom Design With WEBENCH® Tools
        2. 9.2.2.2 Input Capacitor Selection
        3. 9.2.2.3 Output Capacitor Selection
        4. 9.2.2.4 Feedback Voltage Divider for Adjustable Output Voltage Versions
        5. 9.2.2.5 RPU - PGOOD Pullup Resistor
        6. 9.2.2.6 VIN Divider and Enable
      3. 9.2.3 Application Curves
        1. 9.2.3.1 VOUT = 5 V
        2. 9.2.3.2 VOUT = 3.3 V
        3. 9.2.3.3 VOUT = 12 V
        4. 9.2.3.4 VOUT = 15 V
        5. 9.2.3.5 VOUT = 2.5 V
        6. 9.2.3.6 VOUT = 1.2 V and VOUT = 1.8 V
        7. 9.2.3.7 VOUT = 5 V and 3.3 V Fixed Output Options
    3. 9.3 Do's and Don't's
  10. 10Power Supply Recommendations
    1. 10.1 Supply Voltage Range
    2. 10.2 Supply Current Capability
    3. 10.3 Supply Input Connections
      1. 10.3.1 Voltage Drops
      2. 10.3.2 Stability
  11. 11Layout
    1. 11.1 Layout Guidelines
      1. 11.1.1 Thermal Design
    2. 11.2 Layout Examples
  12. 12デバイスおよびドキュメントのサポート
    1. 12.1 デバイス・サポート
      1. 12.1.1 デベロッパー・ネットワークの製品に関する免責事項
    2. 12.2 WEBENCH®ツールによるカスタム設計
    3. 12.3 ドキュメントのサポート
      1. 12.3.1 関連資料
    4. 12.4 ドキュメントの更新通知を受け取る方法
    5. 12.5 コミュニティ・リソース
    6. 12.6 商標
    7. 12.7 静電気放電に関する注意事項
    8. 12.8 Glossary
  13. 13メカニカル、パッケージ、および注文情報
    1. 13.1 Tape and Reel Information

パッケージ・オプション

メカニカル・データ(パッケージ|ピン)
サーマルパッド・メカニカル・データ
発注情報

特長

  • 4V~36V の広い動作入力電圧
  • 1.2V~15V 可変、および 3.3V または 5V の固定出力電圧オプション
  • 0.5A の出力電流
  • 5V および 3.3V 出力の設計では入力と出力のコンデンサのみ必要
  • 片面レイアウトで 27 mm2 サイズのソリューション
  • 無負荷時の消費電流 28µA
  • シャットダウン時の消費電流 2µA
  • パワー・グッド・フラグ
  • 外部周波数同期
  • MODE 選択ピン
    • 強制 PWM モードによる固定周波数動作
    • 自動 PFM モードによる軽負荷時の高効率
  • 制御ループ補償、ソフトスタート、電流制限、UVLO を内蔵
  • 3.8mm × 3mm × 1.6mm の小型パッケージ
  • WEBENCH® Power Designer により、LMZM23600 を使用するカスタム設計を作成