デジタル・シグナル・プロセッサ

プラットフォーム

ツールとソフトウェア

設計サポート

はじめに

Sitara™ ARM® Cortex™-A8、ARM9™ MPU のソフトウェアとツール

概要に戻る

OS および ペリフェラル・ドライバ | ミドルウェア / フレームワーク | アプリケーション・ソフトウェア / デモ |
ソフトウェア開発環境
ARM プロセッサ

ARM プロセッサ

設計を開始する場合は、TI の開発キット & ボードをご確認ください。

  • ソフトウェア開発キット(SDK)は無償でダウンロードできます。このキットには、主なソフトウェア・コンポーネントと資料が含まれています。
  • 評価モジュール(EVM)、スタータ・キット、およびデモ/実験ボードを含むハードウェア開発キットは。SDK は EVM ごとに提供されます。

オペレーティング・システムおよびペリフェラル・ドライバ
TI では、ペリフェラル・ドライバおよびブート・ローダを含むボード・サポート・パッケージが付属する Linux® および Windows® Embedded CE オペレーティング・システムを提供しています。また、サードパーティが独自のオペレーティング・システムを移植して、独自の BSP を TI プラットフォームで開発できます。

  • プロトコルとインターフェイス・スタック - これらの通信およびインターフェイス・プロトコル・スタックは、各種ペリフェラルを必要に応じてサポートするために Linux と WinCE の両方のソフトウェア開発キット(SDK)で提供されます。その他のプロトコル・スタックは、TI デベロッパー・ネットワークから入手できます。
  • TI のすべての DSP/ARM プラットフォームを対象としたソフトウェア開発キット
  • TI と デベロッパー・ネットワークによる TI のすべての DSP/ARM プラットフォームを対象にしたオペレーティング・システム・サポート

ミドルウェア / フレームワーク
これらのアプリケーション固有のソフトウェア・パッケージは、基本的な OS サービスを使用します。TI では OS 固有および業界標準のフレームワークを TI プラットフォームで使用および最適化できます。主な例としては、Qt、GStreamer、MS Direct Show、Adobe Flash、MS Silverlight などがあげられます。

  • TI のすべての DSP/ARM プラットフォームを対象としたソフトウェア開発キット

アプリケーション・ソフトウェア / デモ
TI では、サンプル・アプリケーションとデモをソフトウェア開発キット(SDK)の一部としてバンドルしています。これらのデモは、対象となる SDK を使用する場合の参考として提供しており、また、TI プラットフォームの機能のデモとして利用できます。

  • TI のすべての DSP/ARM プラットフォームを対象としたソフトウェア開発キット

ソフトウェア開発環境
ARM Linux ソフトウェア開発向けに、TI では Code Sourcery の Sourcery G++™ GCC および GDB ツール、および Code Composer Studio™ IDE v5(CCStudio)を提供しています。WinCE ARM ソフトウェア開発向けには、Platform Builder および Visual C++ を提供しています。ARM RTOS アプリケーションの場合、デベロッパーはデベロッパー・ネットワークの適切な IDE または CCStudio を一部の RTOS ソリューションに使用できます。PC インターフェイス、処理速度、および価格の異なる各種 JTAG エミュレータは、TI および TI のデベロッパー・ネットワークから入手できます。

ページトップへ