会社概要

従業員に話をするテキサス・インスツルメンツのリーダー

TI の価値

行動規範

テキサス・インスツルメンツの行動規範

高い倫理基準を満たすことへの TI のコミットメントは 1930 年の創業時から変わることなく受け継がれ、現在も TI の事業の基礎となっています。TI は TI の従業員、お客様、ステークホルダー、およびコミュニティに対して説明責任を負います。TI 従業員には、TI の価値に合致するとともに業務遂行の指針となる、TI の行動規範に従うことが求められます。

誠実

テキサス・インスツルメンツの誠実性

誠実であることは、TI の基盤です。TI は、常に正しい行動をすることに価値があると確信しています。これは、TI にとって利益よりも重要なものです。TI のすべての従業員に、倫理的な行動をとることを期待します。

革新

テキサス・インスツルメンツの革新

革新は、TI の生命線です。革新とは、TI がさまざまな課題を解決し、世界を良い方向へ変える製品を創るために、限界にチャレンジしてゆくことです。TI は、あらゆる部門とすべての従業員から革新が生み出されることを期待しています。

TI の研究開発ラボには、1958 年に集積回路を考案した TI 従業員、ジャック・キルビーにちなんだ名前が付けられています。キルビー・ラボは、画期的なテクノロジーを生み出すことに主眼を置いたイノベーション・センターであり、そうしたテクノロジーは TI 社内のあらゆる場所で考案され、製品化に至っています。また、キルビー・ラボの研究者は、有名大学の教職員や学生とも密接に連携し、そこから得られたアイデアをすばやく開発につなげています。

コミットメント

コミュニティに対するテキサス・インスツルメンツのコミットメント

コミットメントは、社員同士や私たちとお客様、およびコミュニティとの約束です。私たちは、有言実行によってステークホルダーとの約束を守ります。私たちは、環境を保護し、私たちのコミュニティをより強いものにしていきます。私たちは、お客様のビジネスの成功に寄与すべく、常に高い業績目標を設定し、そして勝者になることを誓います。私たちは、お互いを尊敬し認め合い、そしてそれぞれが持つ考えに、敬意を持って接します。