産業用

モーター・ドライブ

TI は最高の電力効率で、精度と信頼性の高いモーター駆動 / 制御システムの設計をサポートしており、革新的なモーター制御設計を可能にしています。

  • 高精度制御:高精度アナログ技術を採用した製品ラインアップは、ポジション、トルク、速度の制御と先進的な信号制御の組み合わせにより、高精度リアルタイム・モーター制御を実現
  • 高信頼性と長い製品寿命:クラス最高の絶縁技術、製品寿命の延長、高い絶縁定格を実現
  • 効率向上:電源とモーター駆動 / 制御のための革新的なソリューションにより、消費電力の低減と同時に、効率と集積度の最大化を実現。スイッチング電源向けの高度なアプローチを通じて総消費電力の低減に貢献
モーター・ドライブ組み立てライン・マシン

注目の参考設計

高い EMC 耐性を持つインターフェイスのリファレンス・デザイン

この高 EMC 耐性リファレンス・デザインは、ドライブおよびEnDat 2.2、BiSS®、Tamagawa™ のような各種エンコーダ内の両方で使用する RS-485 トランシーバを示し、EMC 耐性を実現します。

スマート・ブレーキ制御/診断のリファレンス・デザイン

このリファレンス・デザインは、外部の保持ブレーキを制御するために 2 チャネルの出力信号を供給し、IEC EN 61800-5-2 に従って、サーボ・ドライブに安全なブレーキ制御機能を実装します。

3 相、高 PWM 周波数のリファレンス・デザイン

TIDA-00915 は、2kWPEAK の 200V AC サーボ・モーター駆動のための 3 相インバータのリファレンス・デザインです。600V、12A の LMG3410 GaN(窒化ガリウム)パワー・モジュールを搭載し、FET/ゲート・ドライバを内蔵しています。