モデルとシミュレータ

TINA-TI と SPICE、および PCB 温度計算ツールを使用したアナログ・シミュレーション・プログラム

TI の無償シミュレータである TINA-TI と PCB 温度計算ツールを利用すると、設計のシミュレーションの実行と結果のフォーマットを簡単に行えるようになります。また、TINA-TI 内でサポートされている TI の包括的なモデル・ライブラリを使用して、開発期間を短縮することもできます。   


TINA-TI

仮想計測機能は、入力波形を選択し、回路ノードの電圧や波形を調べて、設計をすぐに開始できます。さらに TINA には多彩な後処理機能があり、結果を必要なフォーマットにすることもできます。


SPICE モデル

TINA-TI を即座に使用できるように SPICE モデルとアプリケーションをダウンロード。


PCB 温度計算ツール

温度計算ツールを使用すると、PCB の熱解析を迅速に実行できます。

利用可能な TINA-TI バージョン  

TINA-TI 英語版

無償バージョンはフル機能ですが、フル・バージョンの TINA のすべての機能をサポートしているわけではありません。

TINA-TI 翻訳版

TINA-TI の同じ無償バージョンが次の言語に翻訳されて利用可能になっています。

  • ロシア語
  • 繁体字中国語
  • 簡体字中国語
  • 日本語

主な設計リソース

TINA-TI™ を使用した作業開始

このクイック・スタート・ユーザー・ガイドでは、強力な回路設計およびシミュレーション・ツールである TINA-TI™の概要を簡単に説明し、回路シミュレーションの迅速な作成を支援します。

SPICE ネットリストを TINA9-TI にインポートする

暗号化されていない SPICE ネットリストを TINA9-TI にインポートする方法をご確認ください。これは、ネットリストに基づいて新しいマクロモデルを作成するのに役立ちます。

アナログ・デバイス用の熱計算ツールを使用する

この資料では、アナログ・デバイスのコンポーネント動作温度の熱に使用するツールと計算の一般的なガイダンスを提供します。

技術資料およびサポート

タイトル
ドキュメント・タイプ
SPICE ネットリストを TINA-TI にインポートする アプリケーション・ノート
TINA-TI を使用した作業開始 ユーザー・ガイド