DLP 製品

TI DLP®車載用チップセット

高性能の車載用ディスプレイとライティング

製品

優れた輝度と画質を実現する、高性能の車載用ディスプレイとライティング・アプリケーションの設計が可能になります。

車載認証済み

受賞実績のある DLP Cinema® プロジェクションを実現する強力な技術は、車載認証も取得しています。

アプリケーション

DLP 技術は車内外のいずれのディスプレイとライティング・アプリケーションもサポートします。

DLP3030-Q1 チップセット

DLP3030-Q1 はテキサス・インスツルメンツの第 2 世代車載認証済みチップセットで、広い視野角と拡張現実(AR)に対応するヘッド・アップ・ディスプレイ(HUD)アプリケーションをターゲットにしています。DLP3030-Q1 チップセットは、以下の性能仕様により、自動車メーカーとティア 1 サプライヤ各社による HUD の設計を支援しています。

  • 最大 12 x 5° の視野角
  • 最大 20m の距離の仮想イメージをサポート
  • 15k cd/m2 超の輝度
  • 5000:1 のダイナミックな調光比
  • 1000:1 超のコントラスト比
  • NTSC に比べて 125% の色範囲 

車載認証済み

TI は 20 年超にわたり DMD を製造してきた経験を活かし、受賞実績のある DLP Cinema® プロジェクションを実現する強力な技術に関して車載認証も取得しました。TI は車載用アプリケーション向け DMD 製造 / 試験プロセスで認証を取得し、DMD の動作温度範囲を拡張するとともに、最新の密閉パッケージング技術により、要求の厳しい車載環境に対応してきました。

  • 業界標準試験により車載認証済み
  • 拡張動作温度範囲:-40 ~ +105 ℃
  • TS16949 認証済み
  • 生産部品承認プロセス(PPAP)資料を用意
  • 世界の自動車業界のお客様向けに製造し出荷

性能のメリット 

  • 車載用の温度範囲にわたっての優れた発色、輝度、コントラスト
  • LED、レーザー、レーザー蛍光を含め、あらゆる光源との組み合わせで動作
  • 車載用の温度範囲全体で一貫性のある画質 
  • 非常に高速なピクセル切り替え速度により、鮮明で明確な高画質の動画を実現
  • 無偏光の光を投射し、偏光サングラスを装着していても視認可能なイメージを実現
  • 可視光線に加えて、近赤外線光と近紫外線光を反射
  • 小型のイメージ面 = 光学系の小型化(光学系設計/レンズの小型化)
  • ソフトウェアでプログラマブルな配光

ミラーが動作する仕組み

受賞実績を持つ DLP プロジェクションのベースとなっているのは、毎秒数千回にわたってオンとオフを切り替える多数のマイクロミラーで、これらのミラーは複数の色の投射と混合によって素晴らしい画像を作り出します。この基礎技術が TI のシネマ・プロジェクタ、会議室用プロジェクタ、ピコ・プロジェクタに加え、車載用ライティング / ディスプレイ・システムにも採用されています。