米国非課税証明書

すべて展開するすべて折り畳む

非課税証明書を提出するにはどうすればよいですか?

非課税を申請するには、カスタマー・サポート機能を使用して新しいケースを作成し、TI store tax exemption (TI store の非課税) を選択します。ドロップダウン・メニューから、お客様が出荷先として使用する米国の州に対応する「I am submitting a new tax exemption for my US state」 (出荷先の米国の州に対応する新しい非課税文書を提出する) を選択します。このケースに関連して TI が連絡を差し上げるときに宛先として使用する E メール・アドレスも入力してください。 TI と、お客様の会社の他の従業員は、非課税に関する質問をこの E メール・アドレス宛に送信することがあります。

納税証明書を提出する前に、出荷先として使用する州が発行した証明書に以下の情報が掲載されていることを確認してください。

1.      販売者 / ベンダ / サプライヤ / (TI の) 販売特約店の名前と所在地を記入するには、以下を使用してください。

Texas Instruments Inc.

PO Box 660199  M/S A3000

Dallas, TX 75266

2.    購入者 / 買い手 / お客様 / 販売店の名前と所在地。

3.      非課税の理由 (再販、直接支払い許可の保有者、メーカーなど)。 

4.     State Sales Tax ID Registration Number / Seller’s Permit # / Sales Tax Account # (州売上税 ID 登録番号 / 売り手の許可番号 / 売上税アカウント番号)

5.     Signed and dated by the buyer/purchaser/customer/dealer. (買い手 / 購入者 / お客様 / 販売店が署名し日付を記入。)

6.     買い手の事業の性質。 

7.      購入する製品の一般的な説明、つまり半導体チップ

8.    配送先として使用する州の非課税証明書に有効期限がある場合、証明書の有効期限も必ず記載してください

9.    以下の州は MTC (MultiState Tax Certificate) を受け付けていません

10.  以下の各州は、MTC を受け付けません。Florida、Indiana、Louisiana、Massachusetts、Maryland、New York、South Dakota、Virginia、West Virginia、Wyoming (フロリダ、インディアナ、ルイジアナ、マサチューセッツ、メリーランド、ニューヨーク、サウスダコタ、バージニア、ウエストバージニア、ワイオミング) の各州。どの州が MTC の使用を許可しているかを確認するには、 www.mtc.gov をご覧ください。

Mississippi (ミシシッピ) 州は特定のフォームを必要としないので、お客様の売上税許可書のコピーを再販証明書または書状として使用できます。 注:その他のどの州も、税許可書のコピーを、免税証明書として受け入れることはありません。 

Washington (ワシントン) と Florida (フロリダ) どちらかの州に会社が登録されている場合、再販業者向けに事前に作成された証明書があります。 フォームに資料を追加 / 変更する必要はありません。 これらの証明書は、これらの 2 州に関して TI が受け入れる唯一の証明書です。  

 

承認された後、非課税を使用するにはどうすればよいですか?

購入者 (お客様) が発送先の州で課税を免除されていること (非課税) を示す記録をすでに TI store に登録済みの場合、 その非課税を適用して注文から税金を削除するオプションが有効になります。 配送先住所の会社名と州が、非課税証明書の内容と正確に一致することを確認してください (略語を使用せず、文字単位ですべてが一致しており、スペース、句読点、記号類も厳密に一致している)。 両者の情報が厳密な一致ではない場合、エラー・メッセージが表示され、その証明書に関連付けられている正確な会社名と州を確認するために、購入者が非課税証明書を提出する際にその証明書に関連付けて入力した E メール・アドレス宛の問い合わせが発生します。それでも問題が解決しない場合、 カスタマー・サポート機能を使用して新しいケースを作成し、TI store tax exemption (TI store の非課税) を選択します。 

チェックアウト・プロセスを完了しようとする段階で、注文ボタンをクリックする前に、ご注文に課税が適用されていないことをご確認ください。お客様が非課税であるにもかかわらず、課税が適用されている場合、ご注文を行わないでください。TI は、ご購入確定後に税金を返金することはできません。

会社が非課税であるにもかかわらず、注文したときに税金を課された場合はどうなりますか?

チェックアウト・プロセスを完了しようとする段階で、注文ボタンをクリックする前に、ご注文に課税が適用されていないことをご確認ください。お客様が非課税であるにもかかわらず、課税が適用されている場合、ご注文を行わないでください。TI は、ご購入確定後に税金を返金することはできません。

TI でのオンライン注文の種類は、非課税ですか?

米国の有効な非課税証明書を示す記録を TI store にすでに登録していただいている場合以外は、どのご購入も課税対象とみなされます。なお、以下の州は売上税を採用していないので、非課税証明書は必要ありません。Alaska、Delaware、Montana、New Hampshire、Oregon (アラスカ、デラウェア、モンタナ、ニューハンプシャー、オレゴン) の各州です。   


州の税法に関する理解を深め、非課税証明書のフォームを入手するには、https://www.salestaxhandbook.com/exemption-certificates (英語) をご覧ください。

次のエラー・メッセージが表示されました。なぜ表示されたのですか? 「A valid tax exemption has not been found for the company name and state used in the shipping address you have provided. (配送先住所を入力したときに使用した会社名と州に対応する有効な非課税が見つかりませんでした。) Please update the company name provided and shipping state or continue with a taxable order. (入力した会社名と出荷先の州を更新するか、課税対象になることを受け入れて注文を続行してください。)If you have any questions, please contact <email address> from your company」 (ご質問がある場合は、ご自分の会社 E メール・アドレスから (特定の E メール・アドレス) 宛にお問い合わせください) というメッセージです

会社名と州は、購入者が送信した非課税証明書と一致している必要があります。購入者の会社名が厳密に一致していない場合、TI store はご注文を承認できません。エラー・メッセージが表示され、購入者が非課税証明書を提出する際にその証明書に関連付けて入力した E メール・アドレス宛の問い合わせが発生します。それでも問題が解決しない場合、カスタマー・サポート機能を使用して新しいケースを作成し、TI store tax exemption (TI store の非課税) を選択します。ドロップダウン・メニューから「I have a question on an existing US tax exemption」 (既存の米国非課税に関する疑問があります) を選択します。 

会社が非課税であるかどうかを確認するにはどうすればよいですか?

社内の課税関連部門に問い合わせ、会社が非課税であるかどうか、および非課税証明書が利用できるかどうかを確認してください。すでに非課税証明書を提出済みで、出荷先が非課税の州である場合、チェックアウト・プロセスの際に、注文に非課税を適用できるオプションが表示されます。 

利用者 (お客様) が提出した非課税証明書を TI 側が受け入れ、TI store でその非課税証明書が使用できる準備ができたことを利用者が確認できるようになるまでに、どのくらいの期間がかかりますか?

通常、TI は 5 ~ 7 営業日以内にお客様のご要望に返信します。この返信を差し上げる際に、詳細情報についてお問い合わせすること、または非課税証明書が承認されたか拒否されたかの確認をお願いすることがあります。 

非課税証明書が必要ない州がありますか?

以下の州では非課税証明書は必要ありません。Alaska、Delaware、Montana、New Hampshire、Oregon (アラスカ、デラウェア、モンタナ、ニューハンプシャー、オレゴン) の各州です。    

私は TI と協力して、米国の売上税の課税対象になるオンライン購入品と、課税対象にならないオンライン購入品を指定することができますか?

チェックアウト・プロセスを完了しようとする際に、カート全体を、非課税または課税適用の購入として選択することができます。 一方、カート内の個別品目ごとに、課税対象と非課税を選択することはできません。

利用者 (お客様) が非課税証明書を提出していない州宛の発送を依頼した場合、課税されるのはなぜですか?

売上税は出荷先の住所を基準としています。各州の税法に関する理解を深め、非課税証明書のフォームを入手するには、https://www.salestaxhandbook.com/exemption-certificates (英語) をご覧ください


州ごとに、さまざまな要件、非課税証明書のフォーム、有効期間があります。非課税は、製品の出荷先の州に基づいて適用されます。証明書は、州が承認したフォームに記載しておく必要があります。 

利用者 (お客様) が TI store に非課税証明書を登録していない場合はどうなりますか?

特定の会社と配送先の州に対応する非課税証明書が未登録の場合、すべてのご注文が課税対象になります。 

この FAQ (よくある質問) に掲載されていない他の全般的な疑問について答えを得るには、どうすればよいですか?

それでも問題が解決しない場合、 カスタマー・サポート機能を使用して新しいケースを作成し、「TI store tax exemption」 (TI store の非課税) を選択します。ドロップダウン・メニューから「I have a question on an existing US tax exemption」 (既存の米国非課税に関する疑問があります) または「I have a general question on US tax exemption」 (米国非課税全般に関する疑問があります) を選択し、フォームに記入します。