インターフェイス

CAN/LIN 概要

過酷な環境に対応する高耐性、低放射、ESD 保護

3.3V CAN トランシーバ

業界をリードする 3.3V Vcc CAN トランシーバは 5V 混合ネットワークと相互運用可能で、システム・コストの低い 5V トランシーバの代替製品となります。

5V CAN トランシーバ

堅牢性の高い 5V Vcc CAN トランシーバ、±70V までのバス障害保護と±30V までの同相電圧を備える

絶縁型 CAN トランシーバ

2.5kVrms および 5kVrms の電気的に絶縁された CAN トランシーバ、最大 1Mbps の信号速度と –27V ~ 40V のバス障害保護付き

車載用 CAN トランシーバ

高耐性、低放射の AEC-Q100 CAN トランシーバ、CAN FD(フレキシブル・データ・レート)をサポート

車載用 LIN トランシーバ

高耐性、低放射、AEC-Q100、単線式の堅牢な通信トランシーバ、低速、短距離車載用アプリケーション向け

システム・ベーシス・チップ

CAN および/または LIN トランシーバを LDO レギュレータなどの機能と統合する多機能 AEC-Q100 IC

主な製品

TLIN1029-Q1

LIN トランシーバ、支配的な状態タイムアウト機能付き

TCAN334

3.3V CAN トランシーバ、小型の 3x3mm パッケージ

TCAN1043-Q1

障害保護された CAN トランシーバ、CAN FD およびウェークアップ入力付き

技術資料

トレーニング

概要や詳細なプレゼンテーションを含んだオンデマンド CAN/LIN トレーニングです。

デザインを検索

システムの迅速な評価とカスタム化を可能にするボード/システム・レベルの包括的なリファレンス・デザイン

オンライン・サポート

TI E2E™ エンジニア・コミュニティでは、エンジニアに質問し、エンジニアと知識を共有し、問題の解決をサポートしています。

ブログ記事

CAN/LIN のシステム設計に関するさまざまなトピックをカバーした TI のブログです。