インターフェイス

 TI の イーサネット PHY による接続の向上

TI の堅牢なイーサネット PHY によって、より広範に、さらに高速に、ネットワーク・データを転送

TI は、イーサネット物理層(PHY)トランシーバの製品ラインアップを幅広く用意しており、産業用、車載用、汎用アプリケーション向けにさまざまなネットワーク速度とパッケージ・サイズをサポートしています。TI のデバイスは IEEE 802.3 に準拠し、産業用と車載用のアプリケーションで認定取得済みです。 

産業環境のロボット・アーム

産業用 PHY

TI のイーサネット PHY を使用すると、Industry 4.0 システムのデータ転送性能が最大限に発揮されます。これらのデバイスは、低レイテンシ、堅牢な EMI / EMC 性能、広い温度範囲、複数の MAC インターフェイス・オプション、銅線とファイバ・メディアのサポートを特長としています。

ハイテク車の回路図

車載用 PHY

TI の AEC-Q100 認定済みイーサネット PHY によって、高まり続ける自動車のデータ転送ニーズに対処できます。これらのデバイスは、低消費電力、堅牢な EMI / EMC 性能、小フットプリント、配線コストの低減、複数の MAC インターフェイスを特長としています。

イーサネット PHY の接続を表す、接続されたボックス

汎用 PHY

IEEE 802.3 に準拠した TI の汎用 PHY は、10 / 100 / 1000Mbps のネットワーク速度、銅線ネットワークとファイバ・ネットワーク、最大 125°C の温度、MII / RMII / RGMII / SGMII、IEEE 1588、JTAG 1149.1、EEE(Energy Efficient Ethernet、省電力イーサネット)、内蔵診断機能をサポートしています。

主なイーサネット PHY 製品

DP83869HM

高耐性の最高温度定格ギガビット・イーサネット PHY、銅線とファイバ・メディア、RGMII / SGMII をサポート

DP83TC811S-Q1

AEC Q-100、100BASE-T1、OPEN Alliance に準拠した最もフレキシブルなイーサネット PHY、RGMII / SGMII をサポート、診断ツール・キット付き

DP83825I

コンパクトな低消費電力のアプリケーションにおいて、システム・サイズを縮小し、ケーブルの長さを 150m まで延長できる、業界最小サイズ、最小消費電力の 10 / 100 イーサネット PHY

主な技術資料

Importance of Latency in Factory Automation

イーサネットの物理層におけるレイテンシは、イーサネット・ネットワークで重要な役割を果たすパラメータです。ファクトリ・オートメーション・アプリケーションのサイクル時間の制御を可能にする DP83867 をぜひご活用ください。

主なツールとソフトウェア

DP83825EVM

DP83825EVM は業界最小の 10 / 100 イーサネット PHY、DP83825I の評価を行います。評価モジュールは、RJ-45 コネクタとシンプルなマルチピン・コネクタ経由でネットワークと MAC インターフェイスの両方をサポートします。EVM は、USB-2-MDIO GUI を使用して、USB 接続を介して制御されます。  

イーサネット PHY の Linux ドライバ

Linux ドライバは、DP83867x、DP83TC811x-Q1、DP83822x、その他のイーサネット PHY で使用できます。より上位のネットワーク層で、MDIO と MDC 信号を使用し、シリアル管理インターフェイス経由で PHY の監視と管理を行います。

USB / MDIO シリアル管理ツール

USB-2-MDIO GUI では、シリアル管理インターフェイス経由でイーサネット PHY のステータス・レジスタと制御レジスタにアクセスできます。 USB を使用して PHY と通信します。GUI は、オンボードの MSP430 マイコンを備える PHY 評価モジュールと MSP430™ マイコンの LaunchPad™ 開発キットと互換性があります。