ホーム ロジック トランシーバ

ロジック

トランシーバ

最適なシグナル・インテグリティを実現する方向制御型トランシーバ

トランシーバとは方向制御バッファのことであり、バックプレーンと複数の大型 PCB の間で信号を伝達するのに役立ちます。

標準トランシーバ

シングルビットから 36 ビットの方向制御型、3 ステート対応の双方向通信デバイス。

製品検索:

レジスタ内蔵トランシーバ

8 ビットから 36 ビットの方向制御型、保存レジスタ搭載、3 ステート対応トランシーバ。

パリティ・トランシーバ

8 ビットから 16 ビットの方向制御型、パリティ・チェッカ搭載、3 ステート対応トランシーバ。

TI の BOM(部品表)とクロスリファレンス・ツール

ロジック - サポートとトレーニング&