マイコン(MCU)

SimpleLink MSP432P4 高精度 ADC マイコン

最大 2MB のフラッシュを搭載した高精度 ADC Arm® ベース・マイコン


高精度 ADC

高精度 16 ビット逐次比較型 A/Dコンバータを使用した信号のキャプチャと、32 ビット浮動小数点 CPU と DSP 拡張機能を活用した先進的なアルゴリズムのアクセラレーション


超低消費電力

48MHz 動作の Arm® Cortex®-M4F CPU を搭載した超低消費電力マイコンを採用して、システム消費電力を最小に抑えると同時に、性能を向上させましょう


100% のコード再利用

SimpleLink の単一開発環境をベースとする共通のコード・ベースを活用して、複数のスマート・センサ・ノードを製作できます

  • SimpleLink プラットフォームでの 100% のコード再利用
  • 学習曲線の大幅向上に役立つ SimpleLink Academy

MSP432P4 高精度 ADC マイコン

高精度 MSP432P4 マイコンは、8 倍のスケーラビリティを備えたメモリ・サイズ(128KB ~ 2MB)が特長です。さまざまなパッケージを用意し、ピン互換性、LCD サポート、幅広い温度範囲オプションも提供します。 高精度逐次比較型 ADC を活用して、各種センサ・テクノロジーからの高精度の信号を高いサンプリング・レートで計測できるセンサ・ノードを設計できます。振動コンディション監視、モーター/ポンプ振動解析、ガラス破損検出器、フィールド・トランスミッタなどさまざまなアプリケーションにお役立てください。 

MSP432P4 製品ラインアップの画像

16 ビット高精度 ADC を使用した、より高精度の測定

MSP432P4 マイコンに統合されている 16 ビットの高精度逐次比較型(SAR)ADC は、最大 1MSPS でサンプリングを実施する場合、最大 16 ENOB(実行ビット数)の高性能 A/D 変換をサポートします。このモジュールは、14 ビットの逐次比較型コアを基盤として構築されています。以下に対応しています。

  • 差動型とシングルエンド型の入力
  • DMA を使用した直接データ転送機能
  • サンプル選択制御機能
  • 基準電圧ジェネレータ
  • 2 個のウインドウ・コンパレータ
  • ソフトウェア・オーバーサンプリング 

16 ビットの高精度、サンプリング時の超低消費電流、統合型の 8 チャネル DMA の組み合わせにより、MSP432P4 は高性能アプリケーションと低消費電力アプリケーションの両方にとって最適なソリューションになります。

高精度 ADC によるモーター状態の監視

MSP432 と高精度 ADC は、非侵襲的かつ非破壊的な方法でモーター状態の監視と評価を実行できます。また、アナログ・フロント・エンド(AFE)と組み込みアプリケーションの両方に対応しています。全体として、このソリューションは、優れた高精度処理と超低消費電力を提供し、今後のモーター異常障害を予測できるようにします。