電源 IC

カラフルな設計を実現

TI の RGB / 白色 LED ドライバを活用

TI の RGB と白色 LED ドライバの幅広い製品ラインアップは、産業用、通信、パーソナル・エレクトロニクス・アプリケーション分野での、ヒューマン・マシン・インターフェイスおよび鮮明なカラー・エフェクトに対する市場ニーズに対応します。TI は、ビデオ・ドアベルに実装するカラフルなリング(環状)照明、ワイヤレス・スピーカと点滅が連動する照明、ルータの接続確認 LED などの設計に対応した最適なソリューションを提供しています。

高分解能 PWM 調光付き LED ドライバ

12 ビット、29kHz ドライバの新しいファミリは、可聴ノイズがゼロで、最適な色と輝度を実現します。高分解能 PWM ジェネレータにより、ヒューマン・マシン・インターフェイスを使用するアプリケーションにおいてユーザーの使いやすさを大幅に改善できます。

プログラマブル・ライティング・エンジン採用の LED ドライバ

LED ドライバには LED ドライバがマイコン制御なしで自律的に動作できる独自のプログラマブル・ライティング・エンジン機能を採用して、省電力のシステムを実現しています。

トポロジ別の LED ドライバ

トポロジ別の LED ドライバ

DC/DC コンバータを統合した RGB ドライバと白色 LED ドライバは、効率の向上、基板面積の低減、実装の簡素化、開発期間の短縮を可能にします。トポロジを以下から選択してください。

LED 構成別に表示

TI の RGB / 白色 LED ドライバ製品ラインアップは、特定 LED 向けデバイスで構成されています。以下のガイドラインで、システムに最適な RGB LED ドライバや白色 LED ドライバを選択してください。

より複雑な LED インジケータ・アプリケーションには、RGB リング構成が適しています。一般的なアプリケーションとしては、ビデオ・ドアベル、家電製品、スマート電子ロック、ワイヤレス・スピーカなどがあります。

LED ドライバは、IP 電話、ルータ、ディスプレイ・パネルなどのアプリケーションで見られるように、シンプルな LED ステータス表示向けにも実装できます。

主なリファレンス・デザイン

各種 LED リング・ライティング・パターンのリファレンス・デザイン

2 個の LP5024 LED ドライバを使用して鮮明な照明パターンを映し出す LED リング搭載のヒューマン・マシン・インターフェイス(HMI)を実現できます。

技術資料

LP5018/24/30/36 デバイス向け GUI を使用して、非常に快適な RGB LED の開発をすぐに始めることができます。

ネットワークに接続しているか。この記事をお読みなら、答えは間違いなく「接続している」でしょう。自宅のコンピュータや、タブレット、スマートフォン、自動車、図書館、コーヒー・ショップからインターネットに接続しているはずです。

TI E2E™ フォーラムで TI のエキスパートが力を入れて執筆した LED ドライバ関連の最新情報を入手できます。

注目のビデオ