ホーム RF とマイクロ波 RF PLL / シンセサイザ

RF とマイクロ波

TI の RF PLL とシンセサイザを使用して高周波クロックを生成します&

高性能テスト装置、衛星、レーダー、5G ワイヤレス・システム向けの超低位相ノイズを実現します

TI では、同期機能と -230dBc/Hz 未満の標準化位相ノイズを持つ、広帯域、高速アプリケーション向けに最適化された RF フェーズ・ロック・ループ (PLL) とシンセサイザの幅広い製品ラインナップを提供しています。TI の RF PLL とシンセサイザは、航空宇宙、防衛、試験 / 測定、ワイヤレス通信などのアプリケーションの性能要件を満たしつつ、設計時間の短縮を可能にします。

低位相ノイズ

電圧制御発振器( VCO )と PLL を内蔵した TI のシンセサイザを使用して、最高の位相ノイズ性能を実現します

高速データ・コンバータのクロック供給

SYSREF および JESD204B 対応デバイスを搭載した、高速 ADC および DAC のクロックを供給します

宇宙用と高信頼性

放射線強化された拡張温度デバイスの使用により、宇宙環境や過酷な環境で動作します

低消費電力

電力に制約のあるアプリケーションやバッテリ駆動アプリケーションの消費電流を低減します

主な RF PLL とシンセサイザ&

LMX2615-SP

位相同期と JESD204B をサポートした、宇宙グレードの 40MHz ~ 15GHz 広帯域シンセサイザ

LMX2594

位相同期と JESD204B をサポートした、15GHz 広帯域の低ノイズ RF シンセサイザ

LMX2694-EP

エンハンスド製品、位相同期対応 15GHz RF シンセサイザ

主なリファレンス・デザイン

技術資料

ループ・フィルタ計算や位相ノイズ・シミュレーションなどのツールを使用して、設計に合わせてデバイスのシミュレーションと最適化を行います。

さまざまなサプライヤの製品を指定し、パラメータに基づいて類似の TI デバイスを検索できます。

設計のあらゆる段階で、TI のエンジニアから迅速で信頼性の高い技術サポートを受けることができます。

技術記事

主な技術解説記事