センサ

タイム・オブ・フライト(ToF)センサ

TI のタイム・オブ・フライト製品、ツール、および開発キットは、ファクトリ・オートメーション、ビル・オートメーション、および家電製品に対応する次世代の光学センシング・システムを実現します。長距離の測距、物体検出、または障害物回避のアプリケーションで TI のタイム・オブ・フライト・チップセットを使用して設計のあらゆる要素を完全にカスタム化します。 

システム設計のフレキシビリティ

広い視野角または狭い視野角(FOV)で、近距離や遠距離にあるさまざまな形状、サイズ、色、材質、反射率レベルの物体を検出

高精度の距離測定

3cm ~ 15m の範囲で 3mm の分解能により高い精度で物体を検出します

ターゲットのローカリゼーション

最大 3 つのセンシング・ゾーンを使用して、物体の距離と方向を決定します

主な製品とモジュール

OPT3101

システム要件に合わせてさまざまな LED やフォトダイオードと互換性があるタイム・オブ・フライト・ベースの長距離近接 / 距離センサ向けアナログ・フロント・エンド(AFE)

タイム・オブ・フライト(ToF)LiDAR モジュール

BeneWake TFmini Plus LIDAR モジュールは OPT3101 を使用して、シングルポイントの短距離距離測定を行います。

設計ツール

最適な設計を作成するためにデザインの性能のトレードオフを分析するシミュレーション・ツール

高度なユーザー向けのオープン・ソースの汎用 SDK とプラグイン・アーキテクチャ

迅速なプロトタイピングに適した C++ コードを生成

技術資料

産業用アプリケーションとコンシューマ・アプリケーションに実装するために TI が提供するタイム・オブ・フライのテクノロジーとツールの詳細.

タイム・オブ・フライト・システムの設計に関する課題の解決に役立つアプリケーション・ノート、ユーザー・ガイド、シミュレーション・モジュールなどをダウンロードしてお読みください。

太陽光への耐性、ワイド視野(1.6m の高さで 120 度の FoV(視野角))近接センシングのリファレンス・デザインを活用して、小型でコスト効率の良い近接センサ・システムを叶内します。

近接センシング・ソリューション

適切な近接センシング・テクノロジーの選択が困難だとお考えですか? TI のインフォグラフィックをお読みになると、光学タイム・オブ・フライト(ToF)など TI が提供する各テクノロジーの長所と短所を簡単に理解できます。

タイム・オブ・フライト(ToF)近接センシングのインフォグラフィック

クリックしてダウンロード