センサ

超音波 センサ IC

産業用および車載用の設計に対応する超音波ソリューション


高精度検出

10cm ~ 10m の範囲で 1mm ~ 1cm の分解能により高い精度で物体を検出します。


システムのフレキシビリティ

近距離や遠距離にあるさまざまな形状、サイズ、色、透明度の物体を空気中または液体中で検出できます。


集積型ソリューション

高集積システム・オン・チップ(SoC)超音波トランスデューサ・ドライバとシグナル・コンディショナを使用して設計を簡素化できます。

超音波センシングを採用する理由

超音波は人の聴力範囲を超える周波数の振動(>20kHz)であり、さまざまな媒体(空気や液体)を通過し、物理的に接触することなく物体を検出したり距離を測定したりできます。

超音波センサは、形状、透明性、色を問わず、さまざまな材質を検出するために使用されます。

超音波は人の聴力範囲を超える周波数の振動(20kHz 超)であり、さまざまな媒体(空気や液体)を通過し、物理的に接触することなく物体を検出したり距離を測定したりできます。超音波センサは、形状、透明性、色を問わず、さまざまな材質を検出するために使用されます。>

車載用の超音波センサ

車載用の超音波センサ

 

TI の車載用超音波ソリューション・ファミリは、車両周辺の障害物を分析してドライバに警告を発信することで、運転操作をより安全で簡単なものにします。

主な車載用アプリケーション:

  • 超音波パーキング・アシスト - 車載認定の統合型システム・オン・チップ(SoC)超音波シグナル・コンディショナは、コスト最適化された小型のパーキング・アシスト・システム向けにトランス駆動と直接駆動の両方のオプションを提供しています。

 

  • パワートレインの液体センサ – ディスクリート・ソリューションに代わる車載認定の統合型アナログ・フロントエンド(AFE)として、10mm ~ 1m の範囲内でミリ・レベルのセンシング精度を発揮します。

 

産業用の超音波センサ

産業用の超音波センサ

 

TI の産業用超音波ソリューション・ファミリは、物体の存在、近接性、距離を比類のない精度と信頼性で検出します。

主な産業用アプリケーション:

 

  • ロボット型掃除機 - 超音波センサにより、mm ~ m の範囲内を高精度にセンシングし、衝突や段差を検出します。

 

  • ロボット芝刈り機 – 超音波センサにより、ほこりの多い過酷な環境や照度が変化する条件下で高い精度と信頼性を実現します。

 

主な製品

PGA460:超音波信号プロセッサおよびトランスデューサ・ドライバ

PGA460

TDC1000:統合型超音波アナログ・フロント・エンド

TDC1000

最適化されたセンシング手法 空気 液体
分解能 1cm 0.1cm
範囲(距離) 0.1m ~ 10m 0.1m ~ 1m
周波数範囲

30kHz ~ 80kHz

180kHz ~ 480kHz

31.25kHz ~ 4MHz
インターフェイス
UART/USART/TCI
SPI
温度
-40°C ~ 105°C
-40°C ~ 125°C
電流

アクティブ:12mA

スリープ:300µA

アクティブ:2.74mA

スリープ:0.61µA