製品変更通知(PCN)

製品を市場にリリースした後も、TI(テキサス・インスツルメンツ)は継続的な改善戦略を重視しており、その結果、製品または製造プロセスの変更、更新、または中止が必要になることがあります。

TI は、J-STD-046 で規定されているタイムリーな通知に関する要件に準拠しています。変更が、製品の形状、適合性、機能、または品質や信頼性に対する悪影響に関係する場合、業界規格と整合性のある方法で、お客様への通知を行います。
 
TI は、通知の対象になる変更を実装する前に、以下の情報を提供しています。

  • 詳細説明
  • 変更の理由
  • PCN 追跡番号
  • 製品識別(影響を受ける製品)
  • TI の連絡先情報
  • 適合性、形状、機能、品質、信頼性に関して予測される(肯定的 / 否定的な)影響 & 信頼性
  • 認証計画とその結果(または結果がまだ利用できない場合は認証のスケジュール)
  • サンプルの供給可能日
  • 予測される製品出荷日

 

車載デバイスに関する製品変更の通知については、TI は AEC-Q100 Revision H に準拠します。

PCN プロセスに関する追加情報は、TI の『一般的な品質に関するガイドライン

に掲載されています。


半導体製品の撤退 / 生産中止

TI の製品撤退 / 生産中止プロセスは J-STD-048 に準拠しています。当社は、便宜性を理由に製品の生産および出荷を終了しないよう努めます。加えて、廃品と撤退に関する当社の日程は、業界規格より長いリード・タイムを採用しています。当社の日程は 12 か月にわたってお客様からの最終注文をお受けし、廃止された製品の最終納入までに 6 か月を設定しています。廃品までの期間が短縮される場合がまれに発生します。このような場合は、最終購入日と最終納入日を、影響を受けるお客様にお知らせします。

製品の廃品通知の内容:

  • 詳細説明
  • PCN 追跡番号
  • TI の連絡先情報
  • 最終注文日(通知後 12 か月以内)
  • 最終納入日(注文期間の終了時点から最大 6 か月後)
  • 製品の識別(影響を受ける製品)
  • 該当する場合は、代替製品の識別

 

製品の撤退 / 生産中止に関する追加情報は、TI の『一般的な品質に関するガイドライン

に掲載されています。