品質と信頼性

TI は、お客様のニーズに応える高品質で信頼性の高い半導体ソリューションの供給を使命としています。品質に対する TI の包括的なアプローチは、プロセス・テクノロジーや設計から製造、パッケージ、試験、納入まで、当社のサプライ・チェーンのあらゆる面に浸透しています。

従業員の取り組み、顧客とサプライヤの関係、またプロセス、製品、サービスの継続的な向上が、TI の品質理念の基盤を形成しています。TI は、最も厳しい条件が要求されるオートモーティブ用や産業用のアプリケーションと市場においてもお客様に品質と事業の継続性を保証できるように多様な手法とシステムを採用しています。


品質方針と手順

当社の方針と手順は、さまざまな品質仕様に準拠し、品質に関連する課題に迅速に取り組む目的で策定されています。


環境情報

環境と製品に対する責任を遂行するための TI の包括的なアプローチは、TI の事業のあらゆる側面を含んだものです。有害物質に関して、TI は単にルールや規制による要求を満たすだけではなく、それを上回る対策も実施しています。


信頼性

TI は製品ラインアップ全体にわたって包括的な信頼性試験を実施しています。多様なツールと算出法を使い、お客様に最新の信頼性データを提供しています。


認証

ISO から OHSAS まで、また TS 16949 のような厳格な車載規格も含め、TI は長期間にわたってさまざまな認証を維持しています。これは品質に対する会社の取り組みを示す根拠となっています。


製品保管期間

TI 製品の標準的な保管期間は 2 年です。指定された特定の製品に TI は最大 5 年という延長保管期間(ESL)を適用し、お客様に継続的な供給とフレキシビリティを提供しています。


リソース

品質と信頼性に対する TI の取り組みは多岐にわたり、多くのリソースを作成しています。ご利用に便利なように、そのリソースをこちらにまとめています。