製品ツリー

ローカル・アナログ温度センサ 概要

オリジナルの発明者。 常に小型で使いやすく、正確。

世界初の温度センサ IC を開発した TI は、保護、制御、キャリブレーションなど、システム監視機能に最適で、使いやすさに優れた、包括的なアナログ温度センサ製品ポートフォリオを提供しています。 TI の温度センサは補償回路、ルックアップ・テーブル、キャリブレーションを不要にしながら、高精度で再現性に優れた測定結果を提供するとともに、全温度範囲で低消費電力を実現し、自己発熱を最小化します。

新 LMT シリーズ

新 LMT アナログ温度センサ・シリーズは、高精度、超低消費電力、シンプルなデザイン・イン、小型パッケージを特長としており、優れた価格性能比を実現します。 LMT シリーズとして、-50°C ~ +150°C の全動作温度範囲にわたって、正確で信頼性の高い検知性能を実現した 7 つの新製品を提供しています。

Device Max Accuracy (+/- deg C) Is Typ (uA) Op Temp Range (deg C) VDD Range (V) Order sample Download datasheet Request EVM
LMT84 2.7 5.4 -50 to 150 1.5 to 5.5
LMT84-Q1 2.7 5.4 -50 to 150 1.5 to 5.5
LMT85 2.7 5.4 -50 to 150 1.8 to 5.5
LMT85-Q1 2.7 5.4 -50 to 150 1.8 to 5.5
LMT86 2.7 5.4 -50 to 150 2.2 to 5.5
LMT86-Q1 2.7 5.4 -50 to 150 2.2 to 5.5
LMT87 2.7 5.4 -50 to 150 2.7 to 5.5
LMT87-Q1 2.7 5.4 -50 to 150 2.7 to 5.5
LMT88 5 4.5 -55 to 130 2.4 to 5.5
LMT89 2.5 4.5 -55 to 130 2.4 to 5.5
LMT70 0.13   -55 to 150 2.0 to 5.5
LMT70A 0.13   -55 to 150 2.0 to 5.5

サーミスタの置き換え

TI のアナログ温度センサは、サーミスタの置き換えに最適です。 サーミスタとは異なり、アナログ温度センサは、より広い温度範囲で、精度の向上と直線性の高い出力を提供します。 また、サーミスタとは異なり、抵抗器を使ったネットワーク回路が不要であるため、実装面積を低減します。さらに、アナログ温度センサは、全動作温度範囲で一定な低電源電流を維持し、サーミスタに対し、消費電力を大幅に低減できます。

NTC サーミスタと電圧出力 IC 温度センサの比較に関する 記事。

 

Analog Temp Sensors Product Bulletin(英語) Analog Temp Sensors
Product Bulletin(英語)

(PDF、 790KB)

ダウンロード

Engineer It - When to use an analog temp sensor vs. a thermistor(英語)

 

 

以下のデータは、無作為に選択した 96 個のキャリブレーションなしの LMT84 デバイスからなり、LMT84 のきわめて高い精度とリニア性能を示しています。