IoT 開発向け TI の SensorTag キット

SensorTag は次世代の IoT 開発キット

 

SensorTag は、センサのデータとクラウド接続機器を繋ぐ次世代の IoT 開発キットです。

SensorTag アプリ(iOS と Android で利用可能)を採用すると、3 分でデータのクラウドへの接続が可能になります。詳細な機能リストと、設計の開始方法については、

TI SensorTag キットのページにアクセスしてください

主な SensorTag と DevPack

SimpleLink SensorTag

SimpleLink SensorTag

SimpleLink SensorTag を使用すると、IoT デバイスのプロトタイプを迅速かつ簡単に作成できます。すぐに動作 – センサ・ソリューションを 3 分でクラウドに接続できます。Bluetooth® Smart、6LoWPAN、ZigBee® の開発をわずか 29 ドルで開始できます。

SimpleLink SensorTag のご購入はこちら

DevPack

DevPack

DevPack プラグイン・モジュールを使用すると、SensorTag の機能を拡張し、ディスプレイ、ライティング、静電容量式タッチパッド、新しいセンサなどの機能を追加できます。

DevPack の詳細