DS90LV047A 3V LVDS Quad CMOS Differential Line Driver | TIJ.co.jp

DS90LV047A (供給中) 3V LVDS Quad CMOS Differential Line Driver

 

推奨代替製品

  • DS90LV048A  -  コンパニオン・クワッド高速 LVDS レシーバ

概要

DS90LV047Aデバイスは、クワッドCMOSフロースルー差動ライン・ドライバで、非常に低い消費電力と高いデータ速度を必要とするアプリケーション用に設計されています。このデバイスは、低電圧差動信号(LVDS)テクノロジを活用し、400Mbps (200MHz)を超えるデータ転送速度をサポートするよう設計されています。

DS90LV047Aは低電圧のTTL/CMOS入力レベルを受け付け、低電圧(350mV)の差動出力信号へ変換します。
さらに、ドライバはTRI-STATE機能をサポートし、出力ステージのディセーブルと負荷電流のディセーブルを行うため、デバイスはアイドル状態で13mW (標準値)と極めて低い消費電力を実現します。DS90LV047Aはフロースルーのピン配置を採用しているため、PCBレイアウトが簡単になります。

ENおよびEN*入力は互いにAND接続され、TRI-STATE出力を制御します。イネーブルは4つのドライバすべてに共通です。DS90LV047Aおよびコンパニオン・ライン・レシーバ(DS90LV048A)は、消費電力の大きい疑似ECLデバイスの新しい代替品として、高速のポイント・ツー・ポイント・インターフェイス・アプリケーション用に使用できます。

特長

  • 400Mpbs (200MHz)を超えるスイッチング速度
  • フロースルーのピン配置によりPCBレイアウトを簡素化
  • 差動スキュー標準値: 300ps
  • 差動スキュー最大値: 400ps
  • 最大伝搬遅延: 1.7ns
  • 3.3V電源の設計
  • ±350mVの差動信号
  • 低消費電力(3.3V静的で13mW)
  • 既存の5V LVDSレシーバと相互運用可能
  • 電源オフ時にLVDS出力が高インピーダンス
  • TIA/EIA-644 LVDS規格に準拠
  • 工業用動作温度範囲
    (-40℃~+85℃)
  • 表面実装SOICおよび薄型TSSOPパッケージで利用可能

アプリケーション

  • マルチファンクションのプリンタ
  • LVDS - LVCMOS変換

All trademarks are the property of their respective owners.

機能一覧

他の製品と比較 バッファ、ドライバ / レシーバ、クロスポイント メール Excelへダウンロード
Part number オーダー・オプション Device type Protocols Number of Tx Number of Rx Input signal Output signal Signaling rate (Mbps) ESD HBM (kV) Operating temperature range (C) Package Group Package size: mm2:W x L (PKG)
DS90LV047A ご注文 Driver     LVDS     4     0     TTL
LVTTL
CMOS    
LVDS     400     10     -40 to 85     SOIC | 16
TSSOP | 16    
16SOIC: 59 mm2: 6 x 9.9 (SOIC | 16)
16TSSOP: 22 mm2: 4.4 x 5 (TSSOP | 16)    
DS90LV048A ご注文 Receiver     LVDS     0     4     LVDS     TTL
LVTTL    
400     10     -40 to 85     SOIC | 16
TSSOP | 16    
16SOIC: 59 mm2: 6 x 9.9 (SOIC | 16)
16TSSOP: 22 mm2: 4.4 x 5 (TSSOP | 16)    
DSLVDS1047 ご注文 Driver     LVDS     4     0     TTL
LVTTL
CMOS    
LVDS     400     1.2     -40 to 85     TSSOP | 16     16TSSOP: 22 mm2: 4.4 x 5 (TSSOP | 16)