電圧出力、ハイ/ローサイド測定、双方向、ゼロドリフト・シリーズ - INA240

INA240 (供給中)

電圧出力、ハイ/ローサイド測定、双方向、ゼロドリフト・シリーズ

 

概要

INA240は電圧出力の電流センス・アンプで、強化されたPWM除去機能により、電源電圧に依存しない-4V~80Vの広い同相電圧範囲で、シャント抵抗の両端間の電圧降下を検出できます。負の同相電圧により、デバイスはグランドより低い電位で動作でき、標準的なソレノイド・アプリケーションのフライバック期間に対応できます。強化されたPWM除去により、パルス幅変調(PWM)信号を使用するシステム(モータ・ドライブやソレノイド制御システムなど)において、大きな同相過渡電圧(ΔV/Δt)を高いレベルで抑制します。この機能により、大きな過渡電圧や、それに関連する出力電圧の回復リップルなしに、正確な電流を測定できます。

このデバイスは2.7V~5.5Vの単電源で動作し、消費電流は最大2.4mAです。20V/V、50V/V、100V/V、200V/Vの4種類の固定ゲインが利用できます。ゼロ・ドリフト・アーキテクチャのオフセットが低いため、シャントでの最大電圧降下が最小で10mVフルスケールであれば電流を検出できます。すべてのバージョンは拡張動作温度範囲(-40℃~+125℃)で仕様が規定され、8ピンのTSSOPパッケージで供給されます。

特長

  • 強化されたPWM除去
  • 非常に優れたCMRR
    • 132dBのDC CMRR
    • 50kHzにおいて93dBのAC CMRR
  • 広い同相電圧範囲: -4V~ 80V
  • 精度
    • ゲイン
      • ゲイン誤差: 0.20% (最大値)
      • ゲイン・ドリフト: 2.5 ppm/℃ (最大値)
    • オフセット
      • オフセット電圧: ±25μV (最大値)
      • オフセット・ドリフト: 250nV/℃ (最大値)
  • 利用可能なゲイン
    • INA240A1: 20V/V
    • INA240A2: 50V/V
    • INA240A3: 100V/V
    • INA240A4: 200V/V
  • 静止電流: 2.4mA (最大値)

アプリケーション

  • モータ制御
  • ソレノイドおよびバルブの制御
  • 電源IC
  • アクチュエータ制御
  • 圧力レギュレータ
  • 通信機器

All trademarks are the property of their respective owners.

詳細を表示

機能一覧 他の製品と比較 電流センス・アンプ・アナログ出力

 
Common Mode Voltage (Max) (V)
Common Mode Voltage (Min) (V)
Input Offset (+/-) (Max) (uV)
Input Offset Drift (+/-) (Typ) (uV/C)
Gain (V/V)
Gain Error (%)
CMRR (Min) (dB)
Bandwidth (kHz)
Supply Voltage (Max) (V)
Supply Voltage (Min) (V)
Iq (Max) (mA)
Features
Rating
Operating Temperature Range (C)
Package Group
Package Size: mm2:W x L (PKG)
Gain Error Drift (Max) (ppm/°C)
INA240
80   
-4   
25   
0.05   
20
50
100
200   
0.2   
120   
400   
5.5   
2.7   
2.6   
Bi-directional
Enhanced PWM Rejection
Low-side Capable   
Catalog   
-40 to 125   
SOIC
TSSOP   
8SOIC: 29 mm2: 6 x 4.9(SOIC)
8TSSOP: 19 mm2: 6.4 x 3(TSSOP)   
10   

その他の認定バージョン INA240

バージョン 型番 定義
オートモーティブ INA240-Q1 欠陥ゼロを目標とする高信頼性オートモーティブ・アプリケーションに対する認定を受けた Q100 デバイス

INA240 Error Analysis

0.001m ≤ 
 mOhm ≤ 100m
0.0001 ≤ 
A
A ≤ 100 
2.7 ≤ 
V ≤ 5.5
-4 ≤ 
V ≤ 80
-40 ≤ 
C ≤ 125