IWR1642 DSP とマイコンを統合したシングルチップ 76 ~ 81GHz ミリ波センサ | TIJ.co.jp

IWR1642 (供給中)

DSP とマイコンを統合したシングルチップ 76 ~ 81GHz ミリ波センサ

 

Award-winning sensors available now

IWR1642 is part of the TI award-winning mmWave sensor portfolio. Acknowledgements include:

  • CES 2018 Innovation Award Honoree in three categories
  • Electronic Products 2017 Product of the Year in the Sensing Category
  • 2017 Annual Creativity in Electronics (ACE) Award for Sensor of the Year
  • Elektronik 2018 Reader’s Choice Product of the Year in Active Components Category

概要

IWR1642は、FMCWレーダー・テクノロジを採用した統合型シングルチップ・ミリ波センサであり、最高4GHzの連続チャープにより76~81GHz帯で動作可能です。TIの低消費電力45nm RFCMOSプロセスで製造されるこのソリューションは、超小型のフォームファクタで、かつてないレベルの統合を実現しています。IWR1642は、ビルディング・オートメーション、ファクトリ・オートメーション、ドローン、マテリアル・ハンドリング、交通監視、サーベイランスといった産業アプリケーションにおける、低消費電力で自己監視機能を備えた、超高精度の産業用レーダー・システムに最適なソリューションです。

自己完結型のシングルチップ・ソリューションであることから、76~81GHz帯のミリ波センサを簡単に実装できます。PLLおよびA/Dコンバータを内蔵する2TX/4RXシステムのモノリシック実装を実現しています。また、IWR1642にはDSPサブシステムが統合され、レーダー信号処理用にTIの高性能C674x DSPが内蔵されています。フロントエンドの構成、制御、較正用にARM R4Fプロセッサ・サブシステムも内蔵されています。プログラミング・モデルを変更するだけで、さまざまなセンサを実装でき、マルチモード・センサの実装においては動的再構成にも対応します。また、リファレンス・ハードウェア・デザイン、ソフトウェア・ドライバ、サンプル構成、APIガイド、トレーニング、ユーザー・マニュアルを含む、完全なプラットフォーム・ソリューションとして供給されます。

特長

  • FMCWトランシーバ
    • PLL、トランスミッタ、レシーバ、ベースバンド、ADCを内蔵
    • 76~81GHz帯で連続帯域幅4GHz
    • 4つの受信チャネル
    • 2つの送信チャネル
    • フラクショナルN PLLを使用した超高精度のチャープ(タイミング)エンジン
    • TX電力: 12.5dBm
    • RXノイズ指数:
      • 14dB (76~77GHz)
      • 15dB (77~81GHz)
    • 1MHzでの位相ノイズ:
      • -95dBc/Hz (76~77GHz)
      • -93dBc/Hz (77~81GHz)
  • 較正および自己テスト(監視機能)を内蔵
    • ARM® Cortex®-R4Fを搭載した無線制御システム
    • 内蔵ファームウェア(ROM)
    • 周波数および温度での自己較正システム
  • FMCW信号処理用のC674x DSP
  • オンチップ・メモリ: 1.5MB
  • Cortex-R4Fマイクロコントローラによる物体の追跡、分類、インターフェイス制御
    • 自律モード(QSPIフラッシュ・メモリからのユーザー・アプリケーションのロード)をサポート
  • ECC付き内部メモリ
  • 内蔵ペリフェラル
    • 最大6つのADCチャネル
    • 最大2つのSPIチャネル
    • 最大2つのUART
    • CANインターフェイス
    • I2C
    • GPIO
    • 未加工ADCデータとデバッグ用の2レーンLVDSインターフェイス
  • IWR1642の高度な機能
    • ホスト・プロセッサの介在を伴わない組み込み自己監視機能
    • 複素ベースバンド・アーキテクチャ
    • 内蔵された干渉検出機能
  • 電源管理
    • 内蔵されたLDOネットワークによりPSRRの向上を実現
    • I/Oがデュアル電圧3.3V/1.8Vに対応
  • クロック・ソース
    • 40MHzの外部発振器をサポート
    • 40MHzの外部駆動クロック(方形波/正弦波)をサポート
    • 負荷コンデンサ付きの40MHzの水晶振動子接続をサポート
  • ハードウェア設計が簡単
    • 0.65mmピッチ、161ピン、10.4mm×10.4mmのフリップチップBGAパッケージにより組み立てが簡単で、低コストのPCBを設計可能
    • 小型ソリューション
  • 動作条件
    • 接合部温度範囲: -40℃~105℃

All trademarks are the property of their respective owners.

詳細を表示

機能一覧 他の製品と比較 mmWave IWR

 
No. of Rx
No. of Tx
ADC Sampling Rate (MSPS)
TX Power (dBm)
Arm CPU
Co-Processor(s)
DSP
Package Size: mm2:W x L (PKG)
RAM (KB)
Operating Temperature Range (C)
Interface
IWR1642 IWR1443
4     4    
2     3    
12.5     37.5    
12     12    
ARM R4F @ 200MHz     ARM R4F @ 200MHz    
N/A     Radar Hardware Accelerator    
1 C67x @ 600MHz     N/A    
161FC/CSP: 108 mm2: 10.4 x 10.4 (FC/CSP | 161)     161FC/CSP: 108 mm2: 10.4 x 10.4 (FC/CSP | 161)    
1536     576    
-40 to 105     -40 to 105    
CAN
I2C
LVDS
QSPI
SPI
UART    
CAN
CSI-2
I2C
LVDS
QSPI
SPI
UART