LM46002-Q1 (供給中) オートモーティブ認証済み SIMPLE SWITCHER® 3.5 ~ 60V、2A、同期整流・降圧コンバータ

 

モデル (6)

タイトル カテゴリ 種類 日付
LM46002 PSpice Inverting Buck Boost and Non Inverting Buck Transient Model PSpice Model ZIP 2016年 5月 3日
LM46002 Unencrypted PSpice Transient Model PSpice Model ZIP 2016年 5月 3日
LM46002 Unencrypted PSpice Average Model PSpice Model ZIP 2015年 3月 5日
LM46002 TINA-TI Transient Spice Model TINA-TI Spice Model ZIP 2014年 5月 27日
LM46002 TINA-TI Transient Reference Design TINA-TI Reference Design TSC 2014年 5月 23日
LM46002 PSpice Average Model PSpice Model ZIP 2014年 3月 26日

設計キット&評価モジュール (1)

内容 型番 ソフトウェア/ツール・タイプ
LM46002PWP 同期整流・降圧コンバータ評価モジュール LM46002PWPEVM 評価モジュールと評価ボード

リファレンス・デザイン

3 種類の IGBT/SiC 向けバイアス電源ソリューション搭載、HEV/EV トラクション・インバータ出力段のリファレンス・デザイン

このリファレンス・デザインは、ハイブリッド車と電気自動車(HEV / EV)システム向けに、3 つの 12V 車載バッテリ入力を受け入れ、4.2W バイアス電源ソリューションを搭載した、トラクション・インバータの単相出力段を紹介します。すべてのバイアス電源ソリューションは、公称 12V の車載バッテリから、4.5V ~ 42V DC の広い入力電圧範囲を受け入れ、+15V、-8V、または +20V、-4V に構成可能な出力を最大電流 180mA で生成します。この出力段は、5.7kVRMS の強化絶縁型ゲート・ドライバを搭載し、SiC / IGBT ハーフ・ブリッジ・モジュールに収まる 100mm × 62mm のフォーム・ファクタで設計してあります。絶縁型 DC バス・センシング機能、絶縁型温度センシング機能、ロジック貫通電流保護機能、診断機能を搭載しています。入力が低電圧の場合のスタートアップ、効率、負荷レギュレーションの各テストを実施済みであるほか、高電圧の場合を想定し、すべてのバイアス電源を出力段と IGBT モジュールに接続する方法で、CMTI、ダブル・パルス、短絡の各テストも実施済みです。

リファレンス・デザインの使用許可、知的財産権、免責事項に関する重要なお知らせを表示。

New!
WEBENCH® Power Designer is now even easier to use. Try it now.

WEBENCH® Designer LM46002-Q1

  最小   最大 範囲
入力電圧  V 3.5 to 60.0V
出力電圧  V 1.011 to 28V
負荷電流  A ≤ 2A
周囲温度  °C -40 to 125°C