LM5122-Q1 (供給中) オートモーティブ、広範囲入力 同期整流・昇圧コントローラ、多相機能付き

 

モデル (6)

タイトル カテゴリ 種類 日付
LM5122 Dual-Phase TINA-TI Transient Reference Design TINA-TI Reference Design TSC 2016年 8月 18日
TINA-TI Transient Spice Model (Export from WEBENCH) TINA-TI Spice Model PDF 2015年 11月 6日
LM5122 TINA-TI Transient Spice Model TINA-TI Spice Model ZIP 2015年 5月 26日
LM5122 TINA-TI Transient Reference Design TINA-TI Reference Design TSC 2015年 5月 26日
LM5122 Unencrypted PSice Transient Model PSpice Model ZIP 2015年 3月 2日
LM5122 PSpice Transient Model PSpice Model ZIP 2014年 9月 16日

設計キット&評価モジュール (4)

内容 型番 ソフトウェア/ツール・タイプ
LM5122EVM-1PH 同期整流・昇圧コントローラ評価モジュール LM5122EVM-1PH 評価モジュールと評価ボード
LM5122EVM-2PH 同期整流・昇圧コントローラ評価モジュール LM5122EVM-2PH 評価モジュールと評価ボード
TPS92662-Q1 6 チャネル・マトリクスの評価モジュール TPS92662EVM6-900 評価モジュールと評価ボード
TPS92663-Q1 6 チャネル・マトリクスの評価モジュール TPS92663EVM6-901 評価モジュールと評価ボード

リファレンス・デザイン

ADAS アプリケーション向け、28W/49W 車載昇圧コンバータのリファレンス・デザイン

このリファレンス・デザインは、車載用の同期整流昇圧コンバータを提示しており、2 種類の出力電圧を供給するように構成することも可能です。レギュレーション実施済みの入力電圧 5.0V を、8.0V または 14.0V のどちらかに変換します。どちらの出力電圧でも、最大負荷電流は 3.5A です。このデザインは、ADAS アプリケーションで活用できるように、30mm x 50mm の面積に収まるスペース最適化を実施済みです。

リファレンス・デザインの使用許可、知的財産権、免責事項に関する重要なお知らせを表示。

概要 Part Number 会社名 ツール・タイプ
オートモーティブ昇圧型コンバータ、バッテリ逆接続保護付き PMP7936 Texas Instruments リファレンス・デザイン
同期整流・昇圧、オーバーシュート時に出力が入力に従う場合 PMP7896 Texas Instruments リファレンス・デザイン
多相昇圧、35V 入力および 38~55V 出力付き PMP7869 Texas Instruments リファレンス・デザイン
多相昇圧(セットアップ)コンバータ PMP7850 Texas Instruments リファレンス・デザイン
New!
WEBENCH® Power Designer is now even easier to use. Try it now.

WEBENCH® Designer LM5122-Q1

  最小   最大 範囲
入力電圧  V 4.5 to 65.0V
出力電圧  V 4.5 to 100V
負荷電流  A ≤ 20A
周囲温度  °C -40 to 125°C