LM7705 Low Noise Negative Bias Generator | TIJ.co.jp

LM7705 (供給中) Low Noise Negative Bias Generator

 

概要

LM7705デバイスは、低ノイズ、-0.23Vの固定の負電圧レギュレータを備えたスイッチド・キャパシタ電圧インバータです。このデバイスは低電圧アンプと組み合わせ、アンプの出力を0ボルトまでスイングできるよう設計されています。-0.23Vをアンプの負の電源ピンへの給電に使用し、アンプ全体では5.5V未満に維持されます。レール・ツー・レール出力アンプは、単一電源電圧で動作するとき0Vを出力できず、アンプの出力飽和電圧が以後のゲイン段で増幅され、エラーが累積されることがあります。小さな負の電源電圧を使用すると、アンプ出力が0Vで飽和することを回避でき、信号処理チェーン全体で正確な0を維持するため役立ちます。さらに、ADCの入力を駆動するためにアンプが使用される場合、アンプは0電圧信号を出力でき、ADCの入力範囲全体を使用できます。LM7705デバイスにはシャットダウン・ピンがあり、スタンバイ時の消費電力を最小限に抑えることができます。

特長

  • レギュレートされた出力電圧-0.232V
  • 出力電圧許容範囲: 5%
  • 出力電圧リップル4mVPP
  • 電源電圧: 3V~5.25V
  • 最大変換効率98%
  • 静止電流: 78µA
  • シャットダウン時電流: 20nA
  • ターンオン時間: 500µs
  • 動作温度範囲: -40℃~125℃
  • 8ピンVSSOPパッケージ

All trademarks are the property of their respective owners.

機能一覧

他の製品と比較 チャージ・ポンプ(インダクタレス) メール Excelへダウンロード
Part number オーダー・オプション Vin (Min) (V) Vin (Max) (V) Vout (Min) (V) Vout (Max) (V) Iout (Max) (A) Regulated outputs (#) Switching frequency (Min) (kHz) Switching frequency (Max) (kHz) Iq (Typ) (mA) Features Operating temperature range (C) Type Rating Package Group
LM7705 ご注文 3     5.25     -0.232     -0.232     0.026     1     92     92     0.078     Enable
Synchronous Rectification    
-40 to 125     Charge Pump     Catalog     VSSOP | 8