LMV722-Q1 10MHz 対応の低ノイズ、低電圧、低消費電力オペアンプ | TIJ.co.jp

LMV722-Q1 (供給中) 10MHz 対応の低ノイズ、低電圧、低消費電力オペアンプ

 

概要

LMV722-Q1デバイスは低ノイズ、低電圧のオペアンプで、広範なアプリケーションの設計に組み入れることができます。LMV722-Q1はユニティ・ゲイン帯域幅が10MHz、スルー・レートが5.25V/µsで、電圧および電流のノイズ特性が優れています。

LMV722-Q1は、オーディオ信号パスやモータ制御アプリケーションなど、低電圧で低ノイズのシステムにおいて最適な性能を発揮するよう設計されています。このデバイスは、重負荷へもレール・ツー・レール出力を供給します。入力同相電圧範囲にグランドが含まれ、デバイスの最大入力オフセット電圧は3.5mV (推奨温度範囲全体にわたって)です。低い電源電圧における容量性負荷能力も優れています。動作電圧範囲は2.2V~5.5Vです。

特長

  • 車載アプリケーションに対応
  • 下記内容でAEC-Q100認定済み:
    • デバイスの動作時周囲温度:
      -40℃~+125℃
    • デバイスHBM ESD分類レベル2
    • デバイスCDM ESD分類レベルC4B
  • 電源電圧範囲: 2.2V~5.5V
  • 低消費電流: 2.2Vでアンプごとに905µA
  • 高いユニティ・ゲイン帯域幅: 10MHz
  • レール・ツー・レール出力
    • 600Ω負荷: 2.2V時、各レールから120mV
    • 2kΩ負荷: 2.2V時、各レールから50mV
  • 入力同相電圧範囲にグランドを含む
  • 入力電圧ノイズ: f = 1kHzで10.5nV/√Hz

All trademarks are the property of their respective owners.

機能一覧

他の製品と比較 汎用オペアンプ メール Excelへダウンロード
Part number オーダー・オプション Number of channels (#) Total supply voltage (Min) (+5V=5, +/-5V=10) Total supply voltage (Max) (+5V=5, +/-5V=10) GBW (Typ) (MHz) Slew rate (Typ) (V/us) Rail-to-rail Vos (offset voltage @ 25 C) (Max) (mV) Iq per channel (Typ) (mA) Vn at 1 kHz (Typ) (nV/rtHz) Rating Operating temperature range (C) Package Group Package size: mm2:W x L (PKG) Offset drift (Typ) (uV/C) Features Input bias current (Max) (pA) CMRR (Typ) (dB) Output current (Typ) (mA) Architecture
LMV722-Q1 ご注文 2     2.2     5     10     4.9     In to V-
Out    
3     1.8     8.5     Automotive     -40 to 125     VSSOP | 8     8VSSOP: 15 mm2: 4.9 x 3 (VSSOP | 8)     0.6         260000     88     15     Bipolar    
LMV721 ご注文 1     2.2     5     10     5.25     In to V-
Out    
3     1.03     8.5     Catalog     -40 to 105     SC70 | 5
SOT-23 | 5    
5SC70: 4 mm2: 2.1 x 2 (SC70 | 5)
5SOT-23: 5 mm2: 1.6 x 2.9 (SOT-23 | 5)    
0.6     Small Size     400000     89     24     Bipolar