LMV7239-Q1 45 nsec, Ultra Low Pwr, Low Voltage, Rail-to-Rail Input Comparator w/ Open-Drain/Push-Pull Output | TIJ.co.jp

LMV7239-Q1
この製品はすでに市場にリリースされており、ご購入できます。 一部の製品は、より新しい代替品を使用できる可能性があります。
45 nsec, Ultra Low Pwr, Low Voltage, Rail-to-Rail Input Comparator w/ Open-Drain/Push-Pull Output

 

推奨代替製品

  • LMV7239  - このデバイスは類似の機能を備えていますが、同等の機能ではありません。 

概要

LMV7239-Q1は超低消費電力、低電圧の75nsコンパレータです。2.7V~5.5Vの電源電圧範囲で動作するように設計されており、伝搬遅延は75ns、5Vでの消費電流はわずか65µAです。

LMV7239-Q1の同相電圧範囲は両電源電圧を超えています。入力同相電圧範囲がグランドより200mV下、正電源より200mV上まで拡大しているため、グランドおよび電源センシングが可能です。

LMV7239-Q1はプッシュプル出力段を備えており、これにより外付けプルアップ抵抗なしで動作できます。

LMV7239-Q1は5ピンのSC70および5ピンのSOT-23パッケージで供給され、小型で低消費電力であることが重視されるシステムに最適です。

特長

  • 車載アプリケーションに対応
  • 下記内容でAEC-Q100認定済み:
    • デバイス温度グレード 1: 動作時周囲温度範囲    –40℃~125°C
    • デバイスHBM ESD分類レベル1C
    • デバイスCDM ESD分類レベルC5(DBVパッケージ)
  • VS=5V、TA=25℃(特記ない限り標準値)
  • 伝搬遅延: 75ns
  • 低い消費電流: 65µA
  • レール・ツー・レール入力
  • オープン・ドレイン/プッシュプル出力
  • 2.7Vおよび5Vの単一電源アプリケーションに最適
  • 省スペース・パッケージで供給:
    • 5ピンSOT-23
    • 5ピンSC70

All trademarks are the property of their respective owners.

機能一覧

他の製品と比較 コンパレータ メール Excelへダウンロード
Part number オーダー・オプション Number of channels (#) Output type Propagation delay time (uS) Vs (Max) (V) Vs (Min) (V) Package Group Vos (offset voltage @ 25 C) (Max) (mV) Iq per channel (Typ) (mA) Input bias current (+/-) (Max) (nA) Rail-to-rail Rating Operating temperature range (C) Package size: mm2:W x L (PKG) Features VICR (Max) (V) VICR (Min) (V) Approx. price (US$)
LMV7239-Q1 ご注文 1     Push-Pull     0.075     5.5     2.7     SC70 | 5
SOT-23 | 5    
6     0.065     400     In     Automotive     -40 to 125     5SC70: 4 mm2: 2.1 x 2 (SC70 | 5)
5SOT-23: 5 mm2: 1.6 x 2.9 (SOT-23 | 5)    
Small Size     5.6     -0.1     0.99 | 1ku