JAJSE29 August 2017 LPV821

ADVANCE INFORMATION for pre-production products; subject to change without notice. 

  1. 特長
  2. アプリケーション
  3. 概要
  4. 概要(続き)
  5. 改訂履歴
  6. Pin Configuration and Functions
  7. Specifications
    1. 7.1Absolute Maximum Ratings
    2. 7.2ESD Ratings
    3. 7.3Recommended Operating Conditions
    4. 7.4Thermal Information
    5. 7.5Electrical Characteristics
    6. 7.6Typical Characteristics
  8. Detailed Description
    1. 8.1Overview
    2. 8.2Functional Block Diagram
    3. 8.3Feature Description
      1. 8.3.1Operating Voltage
      2. 8.3.2Input
      3. 8.3.3Internal Offset Correction
    4. 8.4Device Functional Modes
      1. 8.4.1EMI Performance and Input Filtering
      2. 8.4.2Driving Capacitive Load
  9. Application and Implementation
    1. 9.1Application Information
    2. 9.2Typical Applications
      1. 9.2.1 Low-Side Current Measurement
        1. 9.2.1.1Design Requirements
        2. 9.2.1.2Detailed Design Procedure
  10. 10Power Supply Recommendations
  11. 11Layout
    1. 11.1Layout Guidelines
      1. 11.1.1General Layout Guidelines
    2. 11.2Layout Example
  12. 12デバイスおよびドキュメントのサポート
    1. 12.1デバイス・サポート
      1. 12.1.1開発サポート
    2. 12.2関連リンク
    3. 12.3ドキュメントの更新通知を受け取る方法
    4. 12.4コミュニティ・リソース
    5. 12.5商標
    6. 12.6静電気放電に関する注意事項
    7. 12.7Glossary
  13. 13メカニカル、パッケージ、および注文情報

特長

  • 静止電流: 650nA
  • 低いオフセット電圧: ±20µV (最大値)
  • ゼロドリフト: 0.08µV/℃(最大値)
  • 0.1Hz~10Hzのノイズ: 3.9µVPP
  • 入力バイアス電流: ±7pA
  • ゲイン帯域幅: 8kHz
  • 電源電圧: 1.7V~3.6V
  • レール・ツー・レール入出力
  • 業界標準のパッケージ
    • シングル: 5ピンSOT-23
  • EMI強化

アプリケーション

  • バッテリ駆動計測器
  • ガス検出
  • 電流検出
    • シャント抵抗
    • 変流器
  • 温度計測
    • 高インピーダンス・サーミスタ
    • RTD、熱電対
  • 歪みゲージ
    • 電子重量計
    • 圧力センサ

概要

LPV821は、低入力オフセット電圧が要求されるワイヤレス/有線機器の「常時オン」センシング・アプリケーションに適した、1チャネルのナノパワー・ゼロドリフト・オペアンプです。初期オフセット電圧とオフセット・ドリフトが低く、650nAの静止電流から8kHzの帯域幅を提供するLPV821は、業界最低水準の消費電力を実現するゼロドリフト・アンプであり、消費電流、温度、ガス、または歪みゲージを監視する最終機器に使用できます。

LPV821ゼロドリフト・オペアンプは、独自の自動較正技術の採用により、低いオフセット電圧(最大20µV)を実現しながら、時間経過および温度変動に対するドリフトを最小限に抑えることができます。LPV821アンプは、オフセット電圧が低く、静止電流が極めて低いだけでなく、バイアス電流も非常に低いため(ピコアンペア単位)、出力インピーダンスの高いセンサ監視アプリケーションや、メガオームのフィードバック抵抗を含むアンプ構成で通常発生する誤差を低減できます。

製品情報(1)

型番パッケージ本体サイズ(公称)
LPV821SOT-23 (5) 2.90mm×1.60mm
LPV821*X2QFN (8)1.50mm×1.50mm

高精度ナノパワー・アンプ・ファミリ

ファミリ チャネル数IQ/チャネルVOS (最大値) VSUPPLY
LPV821 1 650nA 20µV 1.7~3.6V
LPV811 1 450nA 370µV 1.6~5.5V
LPV8122425nA300µV1.6~5.5V
OPA3691、2800nA750µV 1.8~5.5V
  1. 利用可能なすべてのパッケージについては、このデータシートの末尾にある注文情報を参照してください。
  2. *近日リリース予定

ローサイド、常時オンの電流検出

LPV821 LS-First-Page.gif