PGA870 高速、完全差動、プログラマブル・ゲイン・アンプ | TIJ.co.jp

PGA870
この製品はすでに市場にリリースされており、ご購入できます。 一部の製品は、より新しい代替品を使用できる可能性があります。
高速、完全差動、プログラマブル・ゲイン・アンプ

 

概要

PGA870は、高速シグナル・チェーンおよびデータ収集システム用の広帯域プログラマブル・ゲイン・アンプ(PGA)です。PGA870は、高帯域幅、低歪、低ノイズを実現するよう最適化されており、ワイヤレス・ベース・ステーションのシグナル・チェーン・アプリケーションに対する14ビットA/Dコンバータ(ADC)のドライバとして最適なデバイスです。ゲイン範囲は−11.5dB ~+ 20dBと幅広く、パラレル・インターフェイスに入 力される6ビット制御ワードにより0.5dBステップで調整できます。ゲイン制御インターフェイスはレベル・トリガ・ラッチまたはエッジ・トリガ・ラッチに設定でき、また非ラッチ(透過)モードにすることもできます。6ビットのゲイン制御に加えて、PGA870にはパワーダウン・ピン(PD)が用意され、デバイスを低電流のパワーダウン・モードに設定できます。このモード では、静止電流が2mAに低減低されますが、ゲイン制御回路は引き続きアクティブであるため、デバイスのパワーアップ前にPGA870のゲインを設定できます。PGA870は、QFN-28PowerPAD™パッケージで供給されます。

特長

  • 広帯域+5V動作:帯域幅650MHz
  • 低インピーダンス、電圧モード出力
  • 広いゲイン範囲:–11.5dB ~ +20dB
  • 高精度の0.5dBゲイン・ステップステップ間ゲイン誤差 = ±0.03dB
  • HD2:–93dBc(100MHz)
  • HD3:–88dBc(100MHz)
  • IMD3:–98dBc(100MHz)、–95dBc(200MHz)
  • OIP3:+47dBm(100MHz) +45dBm以上(~ 300MHz)
  • 柔軟なゲイン制御インターフェイス:
    • ラッチ・オプションと非ラッチ・オプションをサポート
    • パワーダウン状態中にゲインを設定可能
    • 高速のセットアップ/ホールド時間:2.5ns
  • 低ディスエーブル電流:2mA
  • 鉛フリー(RoHS準拠)、Greenパッケージ
  • APPLICATIONS
    • プログラマブル・ゲインIFアンプ:
      • 差動シグナル・チェーン
      • シングルエンド-差動変換
    • 高速ゲイン制御ループ:
      • 試験/計測機器
      • デジタル無線シグナル・チェーン
    • ワイヤレス・ベース・ステーション・シグナル・チェーン用ADCドライバ:GSM、WCDMA、MC-GSM
    • レーダー/測距システム

機能一覧

他の製品と比較 プログラマブルと可変ゲイン・アンプ( PGA / VGA ) メール Excelへダウンロード
Part number オーダー・オプション PGA/VGA Number of channels (#) Vs (Min) (V) Vs (Max) (V) BW @ Acl (MHz) Acl, min spec gain (V/V) Gain (Max) (dB) Slew rate (Typ) (V/us) Operating temperature range (C) Package Group Package size: mm2:W x L (PKG)
PGA870 ご注文 VGA     1     4.75     5.25     650     0.27     20     2900     -40 to 85     VQFN | 28     28VQFN: 25 mm2: 5 x 5 (VQFN | 28)