TCA9534A
この製品はすでに市場にリリースされており、ご購入できます。 一部の製品は、より新しい代替品を使用できる可能性があります。
リモート 8 ビット I2C と 低消費電力 I/O エクスパンダー、割り込み出力、コンフィギュレーション・レジスタ付

 

モデル (1)

タイトル カテゴリ 種類 日付
TCA9534 IBIS Model IBIS Model ZIP 2014年 9月 5日

設計キット&評価モジュール (1)

内容 型番 ソフトウェア/ツール・タイプ
IO-EXPANDER-EVM: I2C および SMBus IO エクスパンダ評価モジュール IO-EXPANDER-EVM 評価モジュールと評価ボード

リファレンス・デザイン

高電力効率、絶縁型 CANopen インターフェイスのリファレンス・デザイン

CAN と CANopen はレガシー・フィールドバス・プロトコルで、ファクトリ・オートメーションの多くのアプリケーションで使用されています。高電圧が最終製品を損傷させる可能性がある場合は、常に絶縁が必要になります。現在のスマート・ファクトリは、電力効率の優れた複数のオートメーション・モードを採用しています。このリファレンス・デザインは、ISO1050 と SN6501 の各デバイスを搭載した BeagleBone Black CAPE です。既存の Linux ソフトウェア・インフラを使用し、BeagleBone Black 開発ボードでこのリファレンス・デザインの容易なテストが可能です。

リファレンス・デザインの使用許可、知的財産権、免責事項に関する重要なお知らせを表示。

ソフトウェア (1)

IO Expander Software and Firmware Package  (ZIP 2137 KB )    2014年 7月 25日    (英語)

開発ツール (1)

内容 型番 ソフトウェア/ツール・タイプ
SPICE ベースのアナログ・シミュレーション・プログラム TINA-TI 回路設計とシミュレーション