TL7700-SEP TL7700-SEP | TIJ.co.jp

TL7700-SEP (供給中) TL7700-SEP

 

概要

TL7700-SEP はバイポーラ集積回路で、マイクロコンピュータおよびマイクロプロセッサ・システムのリセット・コントローラとして使用するよう設計されています。SENSE 電圧は 2 つの外付け抵抗により、0.5V より高い任意の値に設定できます。

回路の機能は非常に安定で、電源電圧は 1.8V~40V の範囲です。最小の消費電流により、AC ラインでの動作、携帯バッテリでの動作、および車載アプリケーションに使用可能です。TL7700-SEP デバイスは、-55℃~125℃で動作するよう設計されています。

特長

  • VID V62/19602
  • 放射線耐性を強化
    • シングル・イベント・ラッチアップ (SEL) 耐性: 125°C で 43MeV-cm2/mg まで
    • すべてのウェハー・ロットについて、20krad(Si) までの吸収線量 (TID) RLAT (Radiation Lot Acceptance Test)
  • 宇宙向けに強化されたプラスチック
    • 管理されたベースライン
    • 金線
    • NiPdAu リード仕上げ
    • 単一のアセンブリ/テスト施設
    • 単一の製造施設
    • 軍用温度範囲 (-55°C~125°C) で利用可能
    • 長い製品ライフ・サイクル
    • 製品変更通知期間の延長
    • 製品のトレーサビリティ
    • モールド・コンパウンドの改良による低いガス放出
  • 2 つの外付け抵抗で検出電圧を変更可能
  • 1.0% の検出電圧公差 (25°C)
  • 検出電圧のヒステリシスを変更可能
  • 広い動作電源電圧範囲:
    1.8V~40V
  • 低い消費電力:
    ICC = 0.6mA (標準値)、VCC = 40V

All trademarks are the property of their respective owners.

機能一覧

他の製品と比較 監視 / リセット IC メール Excelへダウンロード
Part number オーダー・オプション Threshold voltage 1 (Typ) (V) VCC (Max) (V) VCC (Min) (V) Rating Operating temperature range (C)
TL7700-SEP ご注文 0.5     40     1.8     Space     -55 to 125