TLV1805-Q1 シャットダウン機能搭載、車載、40V、microP ower プッシュプル高電圧コンパレータ | TIJ.co.jp

TLV1805-Q1
この製品はすでに市場にリリースされており、ご購入できます。 一部の製品は、より新しい代替品を使用できる可能性があります。
シャットダウン機能搭載、車載、40V、microP ower プッシュプル高電圧コンパレータ

 

概要

TLV1805-Q1 高電圧コンパレータは、広い電源電圧範囲、プッシュプル出力、レール・ツー・レール入力、小さい静止電流、シャットダウン機能、高速な出力応答を持ち合わせた独自の製品です。これらすべての特長から、このコンパレータはスマート・ダイオード・コントローラの逆電流保護、過電流検出、およびプッシュプル出力段を使用して P チャネルまたは N チャネル MOSFET スイッチのゲートを駆動する過電圧保護回路など、正または負の電圧レールでの検出を必要とするアプリケーションに適しています。

高電圧コンパレータとしては珍しく、ピーク電流の大きいプッシュプル出力段には、どちらの電源レールへの負荷も高いエッジ速度でアクティブに駆動できるという利点があります。これは、予期しない高電圧電源へのホストの接続/切断を制御するために、MOSFET ゲートを迅速に HIGH または LOW に駆動する必要があるアプリケーションでは特に重要です。その他にも、低い入力オフセット電圧、低い入力バイアス電流、High-Z のシャットダウンなどの特長を備えているため、TLV1805-Q1 は広範なアプリケーションを柔軟に処理できます。パワー・オン・リセットにより、電源オン時の誤出力が防止されます。

TLV1805-Q1 は 6 ピン SOT-23 パッケージで AEC-Q100 認定済みであり、車載用グレード 1 温度範囲の -40°C~+125°C で動作が規定されています。

特長

  • 下記内容でAEC-Q100認定済み
    • デバイス温度グレード 1: 動作時周囲温度       –40℃~+125°C
    • デバイスHBM ESD分類レベル2
    • デバイスCDM ESD分類レベルC4A
  • 電源電圧範囲:3.3V~40V
  • 低い静止電流: 135µA
  • ピーク電流の大きいプッシュプル出力
  • 位相反転保護機能付きのレール・ツー・レール入力
  • 内蔵ヒステリシス:14mV
  • 伝搬遅延時間:250ns
  • 低い入力オフセット電圧: 500µV
  • ハイ・インピーダンス出力のシャットダウン
  • パワーオン・リセット (POR)
  • SOT-23-6 パッケージ

All trademarks are the property of their respective owners.

機能一覧

他の製品と比較 コンパレータ メール Excelへダウンロード
Part number オーダー・オプション Number of channels (#) Output type Propagation delay time (µs) Vs (Max) (V) Vs (Min) (V) Package Group Vos (offset voltage @ 25 C) (Max) (mV) Iq per channel (Typ) (mA) Input bias current (+/-) (Max) (nA) Rail-to-rail Rating Operating temperature range (C) Package size: mm2:W x L (PKG) Features VICR (Max) (V) VICR (Min) (V)
TLV1805-Q1 ご注文 1     Push-Pull     0.25     40     3.3     SOT-23 | 6     3     0.15     0.5     In     Automotive     -40 to 125     6SOT-23: 5 mm2: 1.6 x 2.9 (SOT-23 | 6)     Hysteresis
Shutdown    
0     0