TLV4041 高精度リファレンス搭載マイクロパワー、マイクロパッケージ・コンパレータ | TIJ.co.jp

TLV4041 (供給中) 高精度リファレンス搭載マイクロパワー、マイクロパッケージ・コンパレータ

 

概要

TLV40x1デバイスは、1.2Vまたは0.2Vのリファレンスを内蔵した伝搬遅延450nsの低消費電力高精度コンパレータです。TLV40x1は、超小型のDSBGAパッケージ(0.73mm×0.73mm)で供給されるため、低消費電力と、動作条件の変化に対する高速応答とが要求される携帯型またはバッテリ駆動型電子機器など、スペースの制約が厳しい設計に適用できます。

TLV40x1は、スイッチング・スレッショルドと内部ヒステリシスが出荷時に調整済みであるため、低速で変化する入力信号をクリーンなデジタル出力に変換する必要がある、ノイズの多い過酷環境での高精度電圧および電流監視に適しています。同様に、入力の短時間のグリッチは除去されるため、誤トリガのない安定した出力動作が確保されます。

TLV40x1は複数の構成で供給されるため、システム設計者は目的の出力応答と性能を得られます。たとえば、TLV4021にはオープン・ドレインの出力段が、TLV4041にはプッシュプル出力段が搭載されています。さらに、TLV4021/TLV4041は非反転入力を備えています。

特長

  • 広い電源電圧範囲: 1.6V~5.5V
  • 0.2V、1.2Vの内部リファレンス
  • 高精度のスレッショルド
    • 温度範囲全体で1%
  • 低い静止電流: 2.5µA
  • 伝搬遅延: 450ns
  • プッシュプルおよびオープン・ドレイン出力オプション
  • 内部ヒステリシス: 20mV
  • 温度範囲: -40℃~+125℃
  • パッケージ:
    • 0.73mm×0.73mm DSBGA(4バンプ)

All trademarks are the property of their respective owners.

機能一覧

他の製品と比較 コンパレータ メール Excelへダウンロード
Part number オーダー・オプション Number of channels (#) Output type Vs (Min) (V) Vs (Max) (V) Propagation delay time (uS) Vos (offset voltage @ 25 C) (Max) (mV) Iq per channel (Typ) (mA) Input bias current (+/-) (Max) (nA) Rail-to-rail Rating Features Operating temperature range (C) Reference voltage (V) VICR (Max) (V) VICR (Min) (V) Package Group
TLV4041 ご注文 1     Push-Pull     1.6     5.5     0.36       0.002     5     In
Out    
Catalog     Hysteresis
Internal Reference
Small Size    
-40 to 125     0.2     5.5     1.6     DSBGA | 4    
TLV4021 ご注文 1     Open Drain     1.6     5.5     0.36     4     0.002     5     In
Out    
Catalog     Hysteresis
Internal Reference
Small Size    
-40 to 125     0.2     5.5     1.6     DSBGA | 4    
TLV4031 ご注文 1     Open Drain     1.6     5.5     0.360     4     0.002     5     In
Out    
Catalog     Hysteresis
Internal Reference
Small Size    
-40 to 125     0.2         DSBGA | 4    
TLV4051 ご注文 1     Push-Pull     1.6     5.5     0.36       0.002     5     In
Out    
Catalog     Hysteresis
Internal Reference
Small Size    
-40 to 125     0.2     5.5     1.6     DSBGA | 4