TLV7021 小サイズ・マイクロパワー低電圧コンパレータ | TIJ.co.jp

TLV7021
この製品はすでに市場にリリースされており、ご購入できます。 一部の製品は、より新しい代替品を使用できる可能性があります。
小サイズ・マイクロパワー低電圧コンパレータ

 

概要

TLV7011およびTLV7021はシングル・チャネルのMicro-Powerコンパレータで、低電圧で動作し、レール・ツー・レール入力能力があります。これらのコンパレータは0.8mm×0.8mmの超小型リードレス・パッケージで供給され、スマートフォンや他の携帯用またはバッテリ駆動のアプリケーションなど、容積が非常に限られている設計に適用可能です。

TLV7011およびTLV7021は、速度と消費電力の組み合わせが非常に優れており、伝搬遅延は260ns、静止消費電流は5µAです。この高速な応答時間とMicro-Powerとの組み合わせから、電力の限られたシステムでも、フォルト状況を監視して迅速に応答できます。これらのコンパレータの動作電圧範囲は1.6V~5.5Vで、3Vおよび5Vのシステムと互換性があります。

また、これらコンパレータはオーバードライブ入力について出力の位相反転がなく、内部的なヒステリシスを備えています。これらの特長から、このファミリのコンパレータは過酷でノイズの大きな環境において、ゆっくりと変化する入力信号をクリーンなデジタル出力へ変換する必要がある場合に、正確な電圧を監視するため最適です。

TLV7011にはプッシュプル出力段があり、LEDの制御、または容量性負荷の駆動を行うとき、数ミリアンペアの電流のシンクおよびソース能力があります。TLV7021にはオープン・ドレインの出力段があり、VCCを超える出力レベルが可能であるため、レベル変換器やバイポーラからシングルエンドへのコンバータに適切です。

特長

  • 超小型の X2SON パッケージ (0.8mm×0.8mm×0.4mm)
  • 小型の 5 ピン SOT23 および SC70 パッケージ
  • 広い電源電圧範囲: 1.6V~5.5V
  • 静止電流: 5µA
  • 短い伝搬遅延: 260ns
  • レール・ツー・レールの同相入力電圧
  • 内部ヒステリシス (4mV)
  • プッシュプルおよびオープン・ドレインの出力オプション
  • オーバードライブ入力についても位相反転なし
  • 動作時周囲温度: -40°C~125°C

All trademarks are the property of their respective owners.

機能一覧

他の製品と比較 コンパレータ メール Excelへダウンロード
Part number オーダー・オプション Number of channels (#) Output type Propagation delay time (uS) Vs (Max) (V) Vs (Min) (V) Package Group Vos (offset voltage @ 25 C) (Max) (mV) Iq per channel (Typ) (mA) Input bias current (+/-) (Max) (nA) Rail-to-rail Rating Operating temperature range (C) Package size: mm2:W x L (PKG) Features VICR (Max) (V) VICR (Min) (V)
TLV7021 ご注文 1     Open Drain     0.26     5.5     1.6     SC70 | 5
SOT-23 | 5
X2SON | 5    
8     0.005     0.005     In     Catalog     -40 to 125     5SC70: 4 mm2: 2.1 x 2 (SC70 | 5)
5SOT-23: 5 mm2: 1.6 x 2.9 (SOT-23 | 5)
5X2SON: 1 mm2: .8 x .8 (X2SON | 5)    
Hysteresis
Small Size    
5.6     0