TMS320F28035-EP エンハンスド製品、Piccolo™ 32 ビット・マイコン | TIJ.co.jp

TMS320F28035-EP (供給中) エンハンスド製品、Piccolo™ 32 ビット・マイコン

 

概要

F28035 Piccolo™ファミリのマイクロコントローラは、C28xコアと制御補償器アクセラレータ(CLA)を、高度に統合された制御ペリフェラルとともに、ピン数の少ないデバイスに組み入れた製品です。このファミリは従来のC28xベースのコードと互換性があり、アナログも高レベルで統合されています。

内蔵の電圧レギュレータにより、シングル・レールでの動作が可能です。HRPWMに拡張が加えられ、デュアル・エッジ制御(周波数変調)が可能になっています。内部の10ビット基準を持つアナログ・コンパレータが追加されており、直接配線によりPWM出力を制御できます。このADCは0~3.3Vの固定フルスケール範囲を変換し、レシオメトリックなVREFHI/VREFLO基準電圧をサポートします。ADCインターフェイスは、オーバーヘッドが小さく、レイテンシが短くなるよう最適化されています。

特長

  • 高効率の32ビットCPU (TMS320C28x)
    • 60MHz (サイクル・タイム16.67ns)
    • 16×16および32×32のMAC演算
    • 16×16のデュアルMAC
    • ハーバード・バス・アーキテクチャ
    • アトミック処理
    • 高速な割り込み応答と処理
    • 統合メモリ・プログラミング・モデル
    • 高いコード効率(C/C++およびアセンブリ)
  • プログラム可能な制御補償器アクセラレータ(CLA)
    • 32ビット浮動小数点演算アクセラレータ
    • メインCPUと独立にコードを実行
  • リトル・エンディアン
  • JTAGバウンダリ・スキャンのサポート
    • IEEE標準1149.1-1990標準テスト・アクセス・ポートおよびバウンダリ・スキャン・アーキテクチャ
  • 低コストのデバイスおよびシステム
    • 3.3V単一電源
    • 電源シーケンシングの要件なし
    • パワー・オン・リセットおよびブラウンアウト・リセットの内蔵
    • 低消費電力
    • アナログ・サポート・ピンなし
  • クロック
    • 2つの内部ゼロ・ピン発振器
    • オンチップの水晶発振器と外部クロック入力
    • ウォッチドッグ・タイマ・モジュール
    • クロック消失検出回路
  • 最大45の個別にプログラム可能な、多重化された、入力フィルタリング付きGPIOピン
  • すべてのペリフェラル割り込みをサポートする、ペリフェラル割り込み拡張(PIE)ブロック
  • 3つの32ビットCPUタイマ
  • それぞれの拡張パルス幅変調器(ePWM)に独立の16ビット・タイマ
  • オンチップ・メモリ
    • フラッシュ、SARAM、OTP、ブートROMを利用可能
  • コード・セキュリティ・モジュール
  • 128ビットのセキュリティ・キーとロック
    • セキュアなメモリ・ブロックを保護
    • ファームウェアのリバース・エンジニアリングを防止
  • シリアル・ポート・ペリフェラル
    • 1つのシリアル通信インターフェイス(SCI) UART (Universal Asynchronous Receiver/Transmitter)モジュール
    • 2つのSPI (Serial Peripheral Interface)モジュール
    • 1つのI2C (Inter-Integrated-Circuit)モジュール
    • 1つのローカル相互接続(LIN)モジュール
    • 1つの拡張コントローラ・エリア・ネットワーク(eCAN)モジュール
  • 拡張制御ペリフェラル
    • ePWM
    • 高分解能PWM (HRPWM)
    • 拡張キャプチャ(eCAP)モジュール
    • 高分解能入力キャプチャ(HRCAP)モジュール
    • 拡張直交エンコーダ・パルス(eQEP)モジュール
    • A/Dコンバータ(ADC)
    • オンチップ温度センサ
    • コンパレータ
  • 高度なエミュレーション機能
    • 分析およびブレークポイント機能
    • ハードウェアによるリアルタイム・デバッグ
  • 80ピンのPN薄型クワッド・フラットパック(LQFP)
  • 防衛、航空宇宙、医療アプリケーションをサポート
    • 管理されたベースライン
    • 単一のアセンブリ/テスト施設
    • 単一の製造施設
    • 拡張温度範囲(-55℃~125℃)で使用可能
    • 長期にわたる製品ライフ・サイクル
    • 長期にわたる製品変更通知
    • 製品のトレーサビリティ

All trademarks are the property of their respective owners.