TPA3244 60W ステレオ / 110W ピーク Ultra-HD アナログ入力、パッド下部配置 Class-D アンプ | TIJ.co.jp

TPA3244 (供給中) 60W ステレオ / 110W ピーク Ultra-HD アナログ入力、パッド下部配置 Class-D アンプ

 

概要

TPA3244デバイスは高性能のClass-Dパワー・アンプで、最高のサウンド品質をClass-Dの効率で実現します。高度な統合フィードバック設計と、独自の高速ゲート・ドライバ・エラー訂正機能( PurePath™ Ultra-HD)があります。このテクノロジにより、音声帯域全体にわたる歪みが非常に低い、優れたオーディオ品質を実現しています。このデバイスは30V電源により、4Ω負荷へ2×110Wのピーク、および8Ω負荷へ2×60Wの連続出力を駆動でき、2つのVRMSアナログ入力インターフェイスが搭載され、TIのBurr-Brown PCM52xx DACファミリ(PCM5242/PCM5252)などの高性能DACとシームレスに動作します。優れたオーディオ性能に加えて、TPA3244は高い出力効率を達成し、電力段でのアイドル損失が0.45W未満と非常に低くなっています。これらは、65mΩ MOSFETの使用と、最適化されたゲート・ドライバ方式で、一般的なディスクリート実装よりも大幅に低いアイドル損失を実現することにより達成されています。

特長

  • 差動アナログ入力
  • 10%THD+N時の総出力電力
    • BTL構成、30Vで8Ωへステレオ、連続的に60W
    • BTL構成、30Vで4Ωへステレオ、ピーク110W
  • 1%THD+N時の総出力電力
    • BTL構成、30Vで8Ωへステレオ、連続的に50W
    • BTL構成、30Vで4Ωへステレオ、ピーク90W
  • 高度な統合フィードバック設計と、高速なゲート・ドライバ・エラー訂正
    ( PurePath™ Ultra-HD)
    • 最高100kHzの信号帯域幅によりHDソースからの高周波数のコンテンツに対応
    • 非常に低いTHD+N: 4Ωへ1Wで0.005%、クリッピングへ0.01%未満
    • 60dB PSRR (BTL、入力信号なし)
    • 出力ノイズ55µV未満(Aウェイト)
    • SNR 110dB超(Aウェイト)
  • 複数の構成が可能:
    • ステレオ、モノラル、2.1、4xSE
  • 開始時と停止時にクリック音やポップ音が発生しない
  • 94%効率のClass-D動作(8Ω)
  • 12V~30Vの広い電源電圧範囲での動作
  • 自己保護設計(低電圧、過熱、クリッピング、短絡保護を含む)とエラー報告機能
  • 推奨システム設計で使用時にEMI準拠

All trademarks are the property of their respective owners.

機能一覧

他の製品と比較 スピーカ・アンプ メール Excelへダウンロード
Part number オーダー・オプション Audio input type Architecture Speaker channels (Max) Power stage supply (Min) (V) Power stage supply (Max) (V) Output power (W) Load (Min) (ohms) SNR (dB) THD + N @ 1 kHz (%) Iq (Typ) (mA) Control interface Closed/open loop Analog supply (Min) (V) Analog supply (Max) (V) Power to parallel bridge tied load (Max) (W) PSRR (dB) Operating temperature range (C) Rating
TPA3244 ご注文 Analog Input     Class-D     4     12     30     100     1.5     110     0.005     15     Hardware     Closed     10.8     13.2     160     60     0 to 70     Catalog