TPS61042 30 V、500 mA スイッチ・ブースト・コンバータ、QFN-8、ホワイト LED アプリケーション向け | TIJ.co.jp

TPS61042
この製品はすでに市場にリリースされており、ご購入できます。 一部の製品は、より新しい代替品を使用できる可能性があります。
30 V、500 mA スイッチ・ブースト・コンバータ、QFN-8、ホワイト LED アプリケーション向け

 

推奨代替製品

  • TPS61046  -  より小さいパッケージ、または、True Disconnection を必要とするアプリケーション用

概要

TPS61042は、白色LEDまたはその同等品を駆動する定電流 出力を備えた高周波のブースト・コンバータです。LED電流は 外付け検出抵抗(RS)で設定され、検出抵抗端RSの電圧を 252mV(Typ)に安定化させるフィードバック・ピン(FB)により直 接レギュレーションされます。LEDの輝度をコントロールする ため、LED電流は100Hzから50kHzの周波数範囲のPWM(パル ス幅変調)信号をコントロール・ピン(CTRL)に印加することで パルス幅制御することができます。さらに柔軟性をもたせるよ う、“アプリケーション情報”の項で記述されているように、 TPS61042は輝度をアナログ信号でもコントロールできるよう 構成することもできます。シャットダウン時LEDに流れる可能 性のある漏れ電流を防ぐため、コントロール・ピン(CTRL)はデ バイスをディスエーブルにすると同時にLEDをグランドから切 り離します。動作時の安全性が保たれるよう、出力にはハイ・ インピーダンス出力(例:LEDの断線)の際にデバイスの損傷を 防ぐ過電圧保護機能が備えられています。

特長

  • 過電圧保護回路付き定電流源
  • 入力電圧範囲:1.8V~6.0V
  • 30V耐圧の内部スイッチ
  • 最大効率:85%
  • PWM信号またはアナログ信号を使用した高精度輝
    度コントロール
  • スイッチング周波数:最大1MHz
  • 内部パワーMOSFETスイッチ電流:500mA
  • 100nF(0.1µF)の小型出力コンデンサで動作可能
  • シャットダウン時LEDをGNDから遮断
  • 無負荷時静止電流:38µA(Typ)
  • シャットダウン電流:0.1µA(Typ)
  • 小型QFNパッケージ(3mm × 3mm)
  • Applications
    • LCDバックライト/サイドライト用、白色LED電源
      • PDA、ポケット・タイプPC、スマート・フォン
      • 携帯機器
    • 携帯電話

SWIFT、PowerPAD、SpActおよびBurr-Brownは、テキサス・インスツルメンツの商標です。

機能一覧

他の製品と比較 LED バックライト メール Excelへダウンロード
Part number オーダー・オプション Channels (#) Vin (Min) (V) Vin (Max) (V) Vout (Min) (V) Vout (Max) (V) Switching frequency (Max) (kHz) Type LED current per channel (mA) LED (#) Topology Shutdown current (Typ) (uA) Peak efficiency (%) LED configuration Features Operating temperature range (C) Package Group Package size: mm2:W x L (PKG)
TPS61042 ご注文 1     1.8     6     1.8     28     1000     Inductive     50     6     Boost     0.1     85     Series     Load Disconnect During Shutdown     -40 to 85     SON | 8     8SON: 9 mm2: 3 x 3 (SON | 8)    
TPS61043 ご注文 1     1.8     6     1.8     16.9     1000     Inductive     50     4     Boost     0.1     85     Series     Load Disconnect During Shutdown     -40 to 85     SON | 8     8SON: 9 mm2: 3 x 3 (SON | 8)