TPS7A80 低ノイズ、高帯域 PSRR、1A 低ドロップアウト(LDO)リニア・レギュレータ | TIJ.co.jp

TPS7A80
この製品はすでに市場にリリースされており、ご購入できます。 一部の製品は、より新しい代替品を使用できる可能性があります。
低ノイズ、高帯域 PSRR、1A 低ドロップアウト(LDO)リニア・レギュレータ

 

推奨代替製品

  • TLV759P  -  低静止電流(IQ)、精度 1%、2mm 角パッケージの 1A LDO レギュレータ
  • TLV757P  -  シングルチャネル、低静止電流(IQ)1A LDO レギュレータ
  • TPS7A88  -  デュアルチャネル、低ノイズ、1A LDO レギュレータ
  • TPS7A91  -  より低いノイズとドロップアウトを提供する TPS7A80 の次世代バージョン

概要

TPS7A80低ドロップアウト・リニア・レギュレータ(LDO)ファミリは、出力での電源リップル除去比(PSRR)が極めて高い製品です。このLDOファミリは、高度なBiCMOSプロセスの採用に加え、PMOSFETパス素子の搭載により、非常に低いノイズ、優れた過渡応答、および優れたPSRR性能を実現しています。

TPS7A80ファミリは、4.7µFのセラミック出力コンデンサで安定して動作し、高精度の基準電圧および帰還ループの採用により、すべての負荷、ライン、プロセス、および温度の変動に対してワーストケースでも3%の精度を達成します。

TPS7A80ファミリは、TJ=-40℃~+125℃の温度範囲全体で仕様が規定されており、サーマル・パッドを備えた3mm×3mmのVSON-8パッケージで供給されます。

特長

  • イネーブル付きの低ドロップアウト1Aレギュレータ
  • 可変出力電圧: 0.8V~6V
  • 固定出力電圧: 0.8V~6V
  • 広帯域幅で高PSRR:
    • 1kHz時に63dB
    • 100kHz時に57dB
    • 1MHz時に38dB
  • 低ノイズ: (14×VOUT)µVRMS (標準値) (100Hz~100kHz)
  • 4.7µFのセラミック・コンデンサで安定動作
  • 非常に優れた負荷/ライン過渡応答
  • 総合精度: 3%(負荷/ライン/温度範囲全体)
  • 過電流保護および過熱保護
  • 超低ドロップアウト: 1A時に170mV (標準値)
  • 3mm×3mmのVSON-8 DRBパッケージ

All trademarks are the property of their respective owners.

機能一覧

他の製品と比較 リニア・レギュレータ(LDO) メール Excelへダウンロード
Part number オーダー・オプション Output options Iout (Max) (A) Vin (Max) (V) Vin (Min) (V) Vout (Max) (V) Vout (Min) (V) Fixed output options (V) Package Group Features Regulated outputs (#) Operating temperature range (C) Thermal resistance θJA (°C/W) Noise (uVrms) Approx. price (US$) Rating PSRR @ 100 KHz (dB) Accuracy (%) Dropout voltage (Vdo) (Typ) (mV) Iq (Typ) (mA) Package size: mm2:W x L (PKG)
TPS7A80 ご注文 Adjustable Output
Fixed Output    
1     6.5     2.2     6     0.8     1.2
1.8
3.3
5    
SON | 8     Enable     1     -40 to 125     48     50       Catalog     57     3     170     0.06     8SON: 9 mm2: 3 x 3 (SON | 8)    
TPS7A8101 ご注文 Adjustable Output     1     6.5     2.2     6     0.8       SON | 8     Enable     1     -40 to 125     48     23     1.00 | 1ku     Catalog     60     3     170     0.06     8SON: 9 mm2: 3 x 3 (SON | 8)