CC2550 (非推奨品)

低価格 2.4 GHz トランスミッタ、2.4GHz ISM バンド低消費電力無線アプリケーション用

 

NRND: この製品は新規設計へのご使用を推奨しません 。しかし、デバイス、ツール、またはソフトウェアは、 これまでにご購入されたお客様をサポートするために引き続き提供しております。TI では、この製品を新規設計に使用することはお勧めしません。新規設計には他の製品で代替することをお勧めします。

代替製品 CC2500– このデバイスは、機能とパラメータの点で、比較対象のデバイスと完全に同等です。

TI does not recommend using this part in a new design. This product continues to be in production to support existing customers.

ハードウェア(ボード)設計に関するご注意

- 本製品を含む RF 製品はボード設計により RF 特性に大きな差異が生じます。
- TI は、本製品のハードウェア(ボード)設計に対しリファレンス・デザイントを公開しています。お客様のボード設計対し、このリファレンス・デザインのコピーを強く推奨いたします。

回路図、レイアウト、周辺部品を可能な限りコピーし設計してください。

  • データシート上の RF 特性はこのリファレンス・デザインで作成した TI 評価ボードでの測定値を記載しています。

お客様の試作ボードにて期待した RF 特性が得られない場合等、このリファレンス・デザインとの比較、およびリファレンス・デザインに近づける修正をお願いさせて頂くことになります。

  • このリファレンス・デザインは、RF 性能を最大限に引き出すために IC 開発元にて何度もカット・アンド・トライを繰り返した上で提供しています。
  • お客様のボード上における現象の原因究明など、ボードの解析等は対応いたしかねます。
  • IC の不具合との切り分けは、弊社評価ボードまたはリファレンス・デザインをコピーしたボード上での再現実験をお願いさせていただきます。

リファレンス・デザインのコピーに関する詳細情報は下記をご参照ください。

概要

The CC2550 is a low-cost 2.4 GHz transmitter designed for very low-power wireless applications. The circuit is intended for the 2400-2483.5 MHz ISM (Industrial, Scientific and Medical) and SRD (Short Range Device) frequency band.

The RF transmitter is integrated with a highly configurable baseband modulator. The modulator supports various modulation formats and has a configurable data rate up to 500 kBaud.

The CC2550 provides extensive hardware support for packet handling, data buffering and burst transmissions.

The main operating parameters and the 64-byte transmit FIFO of CC2550 can be controlled via an SPI interface. In a typical system, the CC2550 will be used together with a microcontroller and a few passive components.

特長

  • RF Performance
    • Programmable output power up to +1 dBm
    • Programmable data rate from 1.2 to 500 kBaud
    • Frequency range: 2400 - 2483.5 MHz
  • Analog Features
    • OOK, 2-FSK, GFSK, and MSK supported
    • Suitable for frequency hopping and multichannel systems due to a fast settling frequency synthesizer with 90 us settling time
    • Integrated analog temperature sensor
  • Digital Features
    • Flexible support for packet oriented systems: On-chip support for sync word insertion, flexible packet length, and automatic CRC handling
    • Efficient SPI interface: All registers can be programmed with one "burst" transfer
    • Optional automatic whitening of data
  • Low-Power Features
    • 200 nA SLEEP mode current consumption
    • Fast startup time: 240 us from SLEEP to TX mode (measured on EM design [3])
    • 64-byte TX data FIFO (enables burst mode data transmission)
  • General
    • Few external components: Complete onchip frequency synthesizer, no external filters needed
    • Green package: RoHS compliant and no antimony or bromine
    • Small size (QLP 4x4 mm package, 16 pins)
    • Suited for systems compliant with EN 300 328 and EN 300 440 class 2 (Europe), FCC CFR47 Part 15 (US), and ARIB STDT66 (Japan)
    • Support for asynchronous and synchronous serial transmit mode for backwards compatibility with existing radio communication protocols
  • APPLICATIONS
    • 2400-2483.5 MHz ISM/SRD band systems
    • Consumer electronics
    • Wireless game controllers
    • Wireless audio
    • RF enabled remote controls

詳細を表示

主要ツールとソフトウェア