CC2640R2F-Q1 (供給中)

車載認証済みの SimpleLink™ Bluetooth® Low Energy ワイヤレス・マイコン

車載認証済みの SimpleLink™ Bluetooth® Low Energy ワイヤレス・マイコン - CC2640R2F-Q1
 

概要

SimpleLink™ Bluetooth® Low Energy CC2640R2F-Q1デバイスは、パッシブ・エントリ/パッシブ・スタート(PEPS)、リモート・キーレス・エントリ(RKE)、カー・シェアリング、パイロテッド・パーキング、ケーブル代替、スマートフォン接続といったBluetooth 4.2およびBluetooth 5 Low Energy車載アプリケーションを対象とした、AEC-Q100準拠のワイヤレス・マイクロコントローラ(MCU)です。

このデバイスは、コスト効率に優れた2.4GHz RFデバイスであるSimpleLink™超低消費電力ファミリのメンバです。アクティブ時のRFおよびMCU電流、および低消費電力モード時の消費電流が非常に低いため、バッテリ駆動時間が非常に長く、小さなコイン型電池での動作や自動車用バッテリに接続されたノードでの低消費電力動作が可能です。優れたレシーバ感度とプログラム可能な出力により、要求の厳しい車載用RF環境に必要とされる、業界最先端のRF性能を実現しています。

CC2640R2F-Q1ワイヤレスMCUには、32ビットのARM® Cortex®-M3プロセッサが搭載されており、メイン・アプリケーション・プロセッサとして48MHzで動作するほか、Bluetooth 4.2 Low Energyコントローラとホスト・ライブラリをROMに格納しています。このアーキテクチャにより、総合的なシステム性能が向上し、消費電力が減少し、アプリケーション用に多くのフラッシュ・メモリを解放できます。

また、このデバイスはグレード2温度範囲(-40℃~+105℃)でAEC-Q100認定済みであり、ウェッタブル・フランク付きの7mm×7mm VQFNパッケージで供給されています。ウェッタブル・フランクは、生産ライン・コストの削減と、ハンダ付け箇所の光学検査による信頼性の向上に役立ちます。

Bluetooth Low Energyソフトウェア・スタックは、ti.comから無償で入手できます。

特長

  • 車載アプリケーション用に認定済み
  • 下記内容でAEC-Q100認定済み
    • デバイス温度グレード2: 動作時周囲温度範囲-40℃~+105℃
    • デバイスHBM ESD分類レベル2
    • デバイスCDM ESD分類レベルC3
  • マイコン
    • パワフルな ARM® Cortex®-M3
    • EEMBC CoreMark®スコア: 142
    • 最大48MHzのクロック速度
    • 275KB不揮発性メモリ(128KBのイン・システム・プログラマブル・フラッシュを含む)
    • 最高28KBのシステムSRAM、そのうち20KBは超低リークのSRAM
    • キャッシュまたはシステムRAMとして使用可能な8KBのSRAM
    • 2ピンcJTAGおよびJTAGデバッグ
    • OTA (Over-The-Air)アップグレードに対応
  • 超低消費電力センサ・コントローラ
    • システムの他の部分から自律して動作可能
    • 16ビット・アーキテクチャ
    • 超低リークSRAM: 2KB (コードおよびデータ用)
  • 高効率のコード・サイズ・アーキテクチャ: ドライバ、Bluetooth® Low Energyコントローラ、ブートローダをROMに格納することで、アプリケーションで利用可能なフラッシュが増加
  • RoHS準拠の車載グレード・パッケージ
    • ウェッタブル・フランクを備えた7mm×7mm RGZ VQFN48
  • ペリフェラル
    • 31のGPIO、すべてのデジタル・ペリフェラル・ピンを任意のGPIOに配線可能
    • 4個の汎用タイマ・モジュール
      (8個の16ビットまたは4個の32ビット・タイマ、それぞれPWM)
    • 12ビットADC、200kサンプル/秒、8チャネルのアナログ・セレクタ
    • 連続時間コンパレータ
    • 超低消費電力アナログ・コンパレータ
    • プログラマブル電流ソース
    • UART
    • SSI×2(SPI、MICROWIRE、TI)
    • I2C、I2S
    • リアルタイム・クロック(RTC)
    • AES-128セキュリティ・モジュール
    • TRNG (True Random Number Generator)
    • 8つの静電容量式センシング・ボタンのサポート
    • 組み込みの温度センサ
  • 外部システム
    • オンチップの内蔵DC/DCコンバータ
    • 非常に少ない数の外付け部品
    • シームレスに統合された SimpleLink™CC2590 およびCC2592レンジ・エクステンダ
  • 低消費電力
    • 幅広い電源電圧範囲: 1.8~3.8V
    • アクティブ・モードRX: 6.1mA
    • アクティブ・モードTX (0dBm時): 7.0mA
    • アクティブ・モードTX (+5dBm時): 9.3mA
    • アクティブ・モードMCU: 61µA/MHz
    • アクティブ・モードMCU: 48.5 CoreMark/mA
    • アクティブ・モードのセンサ・コントローラ:
      0.4mA + 8.2µA/MHz
    • スタンバイ: 1.3µA (RTC動作、RAM/CPU保持)
    • シャットダウン: 150nA (外部イベントによるウェークアップ)
  • RF部
    • Bluetooth Low Energy (BLE) 4.2および5仕様と互換性のある2.4GHz RFトランシーバ
    • 優れたレシーバ感度 (Bluetooth Low Energy1Mbpsで-97dBm)、選択性、およびブロッキング性能
    • 出力電力を最大+5dBmまでプログラム可能
    • Bluetooth Low Energy 1Mbpsでリンク・バジェット102dB
    • 国際的な無線周波数規制への準拠を目標としたシステムに最適
      • ETSI EN 300 328およびEN 300 440(ヨーロッパ)
      • FCC CFR47 Part 15(米国)
      • ARIB STD-T66(日本)
  • ツールおよび開発環境
    • フル機能の開発キット
    • Sensor Controller Studio
    • SmartRF™ツール・ポートフォリオ
    • IAR Embedded Workbench® for ARM
    • Code Composer Studio™(CCS)
    • CCS Cloud

All trademarks are the property of their respective owners.

詳細を表示

機能一覧 他の製品と比較 Bluetooth Low Energy

 
Device Type
Bluetooth Standard
Rating
Approx. Price (US$)
Technology
Operating Temperature Range (C)
CC2640R2F-Q1 CC2640R2F
SimpleLink Wireless MCU    SimpleLink Wireless MCU   
Bluetooth 5.0    Bluetooth 5.0   
Automotive     
3.95 | 1ku    1.95 | 1ku   
Bluetooth low energy
Proprietary   
Bluetooth low energy
Proprietary   
-40 to 105    -40 to 85   

その他の認定バージョン CC2640R2F-Q1

バージョン 型番 定義
カタログ製品 CC2640R2F TI の標準カタログ製品