車体制御モジュールおよびゲートウェイ - BCM

ボディ・コントロール・モジュール(BCM)IC と設計

設計上の考慮事項

車載ボディ・コントロール・モジュール(BCM)は、さまざまなドライバ・スイッチを監視して、車内の対応する負荷へ供給する電力を制御する電子制御ユニットです。自動車では、単一の BCM ですべてのドライバ・スイッチを監視して、すべての負荷への電力を制御することも、複数の BCM で各 BCM がスイッチの監視を分担し、それぞれ対応する負荷への電力のみを制御することもできます。

BCM にはカー・アクセス・システムやゲートウェイなど、他の機能を含めることもできます。

技術資料

アプリケーション・ノート

アプリケーション・ノート (4)

タイトル 概要 種類 サイズ (KB) 日付 表示回数 英語版
HTM 8 KB 2018年 4月 30日 231
HTM 8 KB 2016年 12月 2日 311
HTM 8 KB 2015年 6月 9日 625
HTM 8 KB 2010年 9月 22日 970

製品カタログ/ホワイト・ペーパー

ホワイト・ペーパー (2)

タイトル 概要 種類 サイズ (MB) 日付 表示回数 英語版
PDF 716 KB 2018年 4月 24日 3616
PDF 2.75 MB 2018年 3月 28日 7523

サポートとトレーニング

TI のサポート・フォーラムをお試しください
このパーツに関連するエキスパートからの回答の検索 新しい質問の投稿

コミュニティ内のコンテンツは、個別の TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。
使用条件をご確認ください。

その他のサポート

ニュース・リリース/寄稿記事

Blogs