血糖値測定器

血糖計

設計上の考慮事項

糖尿病管理のためには血糖値レベルを高精度に維持することが不可欠です。規制当局は精度の向上とセンサ・チップで使用する化学薬品の改善を推進しています。さらに、自己管理型の血糖値計(Blood Glucose Meter、BGM)の進歩も、糖尿病患者の生活を大きく改善しています。個人データの収集 / ログ記録 / 追跡機能と、小型で使いやすく標準化された通信機能を搭載したメーターは、糖尿病治療の向上とカスタム化を可能にします。シンプルな血糖値計を実現するためには、電力効率の高いプロセッシング能力、高集積チップ、ユーザー・インターフェイスを処理可能な性能を備えたマイコン・コアとのセンサ・インターフェイス、バッテリ寿命の延長を可能にする低消費電力のフルスピード通信機能が必要となります。TI がサポートする BGM への追加機能:

ツール/ソフトウェア

名称 型番 会社名 ソフトウェア/ツール・タイプ
BQ2026 Evaluation Module BQ2026EVM Texas Instruments 評価モジュールと評価ボード
TPD2S300 USB Type-C 過電圧 / ESD 保護機能の評価モジュール TPD2S300YFF-EVM Texas Instruments 評価モジュールと評価ボード

ブログ

サポートとトレーニング

技術的な質問と回答を豊富に掲載している TI の包括的なオンライン・ナレッジ・ベースは 24 時間 365 日ご利用になれます。

TI のエキスパートによる回答の検索

コミュニティ内のコンテンツは、個別の TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。
使用条件をご確認ください

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関するお問い合わせは、TI のサポート・ページをご覧ください