カー・アクセス・モジュール

セキュリティ・システム - PEPS/RKE/IMMO 用ベース・ステーション

設計上の考慮事項

TI の IC とリファレンス・デザインは、小型で低静止電流(Iq)、セキュアかつ高精度のカー・アクセス・ソリューションの製作に貢献します。RF デバイス、センサ・シグナル・コンディショニング、通信トランシーバ向けの TI のソリューションを採用して実現できるカー・アクセス・モジュールは、ドライバーからの入力をワイヤレスで受信し、乗員のハンズフリー動作を検出するほか、自動車の各種モジュールとの間で情報のセキュアな通信を実施できます。

カー・アクセス・モジュールの要件:

  • UHF、BLE、LF の各デバイスを単独または任意の組み合わせで使用し、基地局とアンテナ・モジュール向けの各種 RF ソリューションを実現します
  • キック・ツー・オープン(ハンズフリー機能)・モジュールで、超音波式と静電容量式両方のセンシングに対応するセンサ・シグナル・コンディショニング
  • 自動車内で他の制御ユニットとの通信を実施する CAN と LIN の各トランシーバ

技術資料

製品カタログ/ホワイト・ペーパー

ホワイト・ペーパー (1)

タイトル 概要 種類 サイズ (MB) 日付 表示回数 英語版
PDF 1.11 MB 2018年 9月 18日 0

ブログ

サポートとトレーニング

技術的な質問と回答を豊富に掲載している TI の包括的なオンライン・ナレッジ・ベースは 24 時間 365 日ご利用になれます。

TI のエキスパートによる回答の検索

コミュニティ内のコンテンツは、個別の TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。
使用条件をご確認ください

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関するお問い合わせは、TI のサポート・ページをご覧ください