条件付き自動運転コントローラ

条件付き自動運転コントローラ向け IC / リファレンス・デザイン

設計上の考慮事項

TI の幅広い製品ラインアップは、ISO26262(機能安全)のフローに準拠して設計された主要製品を含め、多くの車載認証済み製品で構成されています。高帯域幅の通信ソリューション、Jacinto を使用したスケーラブルなビジョン処理能力、ディスクリートまたは統合型の電源ソリューション、診断機能の組み合わせにより、集中型アーキテクチャ向けの重要なサブシステムと、ASIL 認定の最高レベルや SAE の自動運転レベル 3(条件付き自動運転)に対応する各種リモート・センサを実現できます。

条件付き自動運転コントローラ・システムの要件:

  • 処理システム、通信システム、電源システムに対応したスケーラブルなソリューション
  • あらゆる条件下での動作を保証する、統合型またはディスクリートの機能安全診断
  • 信頼性の高いドライブ・プランニングを実現する効率的データ処理ソリューション
  • 各種センサ・モジュールと ECU(電子制御ユニット)を採用した通信インターフェイス
View more

技術資料

アプリケーション・ノート

アプリケーション・ノート (2)

タイトル 種類 サイズ (KB) 日付 英語版
PDF 123 KB 2019年 7月 2日
PDF 104 KB 2018年 7月 17日

製品カタログ/ホワイト・ペーパー

ホワイト・ペーパー (1)

タイトル 種類 サイズ (MB) 日付 英語版
PDF 1.07 MB 2018年 1月 25日 英語版をダウンロード

技術記事

サポートとトレーニング

技術的な質問と回答を豊富に掲載している TI の包括的なオンライン・ナレッジ・ベースは 24 時間 365 日ご利用になれます。

TI のエキスパートによる回答の検索

コミュニティ内のコンテンツは、個別の TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。
使用条件をご確認ください

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関するお問い合わせは、TI のサポート・ページをご覧ください