デジタル・マルチメータ(DMM)

テキサス・インスツルメンツのデジタル・マルチメータ・ソリューション

設計上の考慮事項

ハンドヘルド・デジタル・マルチメータ(DMM)は、AC/DC 電圧、AC/DC 電流、および抵抗の測定に使用する、低コストの計器です。ハンドヘルド DMM の設計に共通するのは、入力信号のシグナル・コンディショニングと A/D 変換、LCD/LED/キーパッド、制御およびデータ処理、メモリ/周辺機器、パワー・マネージメントの 5 つのシステム・レベル・ブロックです。具体的な実装は、メータに組み込む機能により異なります。

一般的なコア・サブシステムの構成

  • アナログ・フロント・エンド - 信号の測定値が AC 電圧、DC 電圧、電流、または抵抗であるかどうかに応じて、さらにコンディショニングを行うため、信号は最初に、アナログ信号を増幅または減衰させるシグナル・コンディショニング・サブシステムを通過します。最新のハンドヘルド DMM 上で最高 4 1/2 桁の分解能を実現するため、高精度アンプと AD コンバータが使用されます。
  • LCD/LED/キーパッド - エントリ・レベルのハンドヘルド DMM には、基本的なモノクロ 7 セグメント・ディスプレイが搭載されており、よりハイエンドなモデルには、従来の DMM に最近追加されつつあるたデータ・ログ機能に対応できるよう、1/4 VGA OLED ディスプレイが搭載されています。
  • 制御およびデータ処理 - メモリや周辺機器を使用して測定プロセスを実行したり、インターフェイスを制御します。最小/最大、平均化、工学単位への変換など、取得された信号のリアルタイム解析も実行します。
  • メモリ/周辺機器 - 測定結果は、EEPROM またはフラッシュ・メモリの中にデータ・ログとして格納され、USB インターフェイス経由で PC にアップロードすることもできます。
  • パワー・マネージメントと電源変換 - 各種機能ブロックを駆動するため、バッテリー入力電力を変換します。

TI では、ハンドヘルド・デジタル・マルチメータの設計者からの要求に適応出来るよう、幅広いアンプ、ADC、電源、インターフェイス、およびマイクロコントローラを用意しています。

技術資料

アプリケーション・ノート

アプリケーション・ノート (6)

タイトル 概要 種類 サイズ (KB) 日付 表示回数 英語版
HTM 8 KB 2008年 1月 18日 0 最新の英語版を表示 (Rev.B)
HTM 8 KB 2017年 8月 3日 647
HTM 8 KB 2017年 6月 14日 189
PDF 131 KB 2017年 2月 9日 1789
PDF 381 KB 2012年 9月 25日 1453
PDF 277 KB 2005年 3月 2日 729

製品カタログ/ホワイト・ペーパー

ホワイト・ペーパー (4)

タイトル 概要 種類 サイズ (MB) 日付 表示回数 英語版
PDF 2.5 MB 2016年 10月 31日 0 英語版をダウンロード
PDF 790 KB 2017年 8月 2日 496
PDF 3.07 MB 2016年 8月 1日 913
PDF 697 KB 2014年 6月 17日 1281

類似の最終製品ソリューション

TI 最終製品

すべてのソリューションを表示

サポートとトレーニング

TI のサポート・フォーラムをお試しください
このパーツに関連するエキスパートからの回答の検索 新しい質問の投稿

コミュニティ内のコンテンツは、個別の TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。
使用条件をご確認ください。

その他のサポート

ニュース・リリース/寄稿記事

Blogs