デジタル・マルチメータ(DMM)

テキサス・インスツルメンツのデジタル・マルチメータ・ソリューション

設計上の考慮事項

ハンドヘルド・デジタル・マルチメータ(DMM)は、AC/DC 電圧、AC/DC 電流、および抵抗の測定に使用する、低コストの計器です。ハンドヘルド DMM の設計に共通するのは、入力信号のシグナル・コンディショニングと A/D 変換、LCD/LED/キーパッド、制御およびデータ処理、メモリ/周辺機器、パワー・マネージメントの 5 つのシステム・レベル・ブロックです。具体的な実装は、メータに組み込む機能により異なります。

一般的なコア・サブシステムの構成

  • アナログ・フロント・エンド - 信号の測定値が AC 電圧、DC 電圧、電流、または抵抗であるかどうかに応じて、さらにコンディショニングを行うため、信号は最初に、アナログ信号を増幅または減衰させるシグナル・コンディショニング・サブシステムを通過します。最新のハンドヘルド DMM 上で最高 4 1/2 桁の分解能を実現するため、高精度アンプと AD コンバータが使用されます。
  • LCD/LED/キーパッド - エントリ・レベルのハンドヘルド DMM には、基本的なモノクロ 7 セグメント・ディスプレイが搭載されており、よりハイエンドなモデルには、従来の DMM に最近追加されつつあるたデータ・ログ機能に対応できるよう、1/4 VGA OLED ディスプレイが搭載されています。
  • 制御およびデータ処理 - メモリや周辺機器を使用して測定プロセスを実行したり、インターフェイスを制御します。最小/最大、平均化、工学単位への変換など、取得された信号のリアルタイム解析も実行します。
  • メモリ/周辺機器 - 測定結果は、EEPROM またはフラッシュ・メモリの中にデータ・ログとして格納され、USB インターフェイス経由で PC にアップロードすることもできます。
  • パワー・マネージメントと電源変換 - 各種機能ブロックを駆動するため、バッテリー入力電力を変換します。

TI では、ハンドヘルド・デジタル・マルチメータの設計者からの要求に適応出来るよう、幅広いアンプ、ADC、電源、インターフェイス、およびマイクロコントローラを用意しています。

アプリケーション・ノート

アプリケーション・ノート (3)

タイトル 概要 種類 サイズ (KB) 日付 表示回数 英語版
HTM 8 KB 2011年 10月 9日 4471
HTM 8 KB 2009年 1月 7日 127
HTM 8 KB 2006年 10月 9日 417

セレクション/ソリューション・ガイド

セレクション・ガイド (8)

タイトル 概要 種類 サイズ (KB) 日付 表示回数 英語版
PDF 16.37 MB 2016年 9月 14日 0 英語版をダウンロード (Rev.Q)
PDF 2.82 MB 2016年 6月 28日 8747
PDF 5.35 MB 2016年 3月 23日 8959
PDF 8.05 MB 2014年 10月 10日 0
PDF 5.54 MB 2013年 12月 11日 0
PDF 7.39 MB 2012年 8月 24日 0
PDF 16.33 MB 2011年 11月 17日 793
PDF 942 KB 2009年 3月 3日 0

類似の最終製品ソリューション

TI 最終製品

すべてのソリューションを表示

Support & community

その他のサポート