エアコン室内機

ダクトレス・エアコン屋内システム

設計上の考慮事項

新しい住宅用エアコン室内機は、低消費電力の高度なセンシングおよびワイヤレス・コネクティビティ技術の採用により、スマートで高い電力効率を実現しています。最新のエアコンは、通常の AC 誘導モーター・ファンではなく、可変速度高効率ブラシレス DC(BLDC)モーターを使用しています。これにより、可聴ノイズの低減と電力効率の向上が可能になります。AC/DC バイアス電源とオンボード DC/DC 技術は、効率の最大化と低スタンバイ消費電力を実現します。

TI のテスト済みリファレンス・デザインは、高効率の室内機、容易な熱管理、PCB の小型フォーム・ファクタ、低ノイズ、最低エネルギー消費効率基準(MEPS)要件への適合など、さまざまな設計課題への対応を可能にします。

ワイヤレス接続型スマート室内エアコンは普及が進んでいます。こうした製品のため、TI は ZigBee、Bluetooth®、Wi-Fi®、近距離無線通信(NFC)などの複数の通信プロトコルに対する実証済みのソフトウェア / ハードウェア・ソリューションを提供しています。

技術資料

アプリケーション・ノート

アプリケーション・ノート (1)

タイトル 概要 種類 サイズ (KB) 日付 表示回数 英語版
PDF 177 KB 2018年 2月 27日 0

ブログ

サポートとトレーニング

技術的な質問と回答を豊富に掲載している TI の包括的なオンライン・ナレッジ・ベースは 24 時間 365 日ご利用になれます。

TI のエキスパートによる回答の検索

コミュニティ内のコンテンツは、個別の TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。
使用条件をご確認ください

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関するお問い合わせは、TI のサポート・ページをご覧ください