車両緊急通報システム(eCall)

テレマティックス - eCall 

設計上の考慮事項

車両緊急通報(eCall)システムを採用すると、万一事故が発生した場合でも、乗員が手動トリガまたは自動的な事故通知機能を通じて、緊急対応機関に通報することができます。法的規制への対応と利用者の安心感向上の両方を目的として、自動車メーカーがこのシステムを一般的に搭載する傾向にあります。TI の IC、リファレンス・デザイン、および製品を採用すると、基本的な法的要件を満たすほか、コスト効率に優れ、集積度を高め、信頼性を大幅に向上させる eCall システムを設計することができます。

TI は、設計サイクルと市場投入期間を短縮できるように、eCall システム向けの革新的なリファレンス・デザインと関連 IC を提供しています。

eCall の利点:

  • GSM モジュールを通じて、車両緊急通報をサポートするシステムで、各地域の法的基準を達成
  • フレキシビリティの向上と、自動車のメイン・バッテリとの接続を確保できなくなった場合でも信頼できる方法で電力を供給するバックアップ・バッテリ
  • 事故が発生した場合でも明瞭な通信を支援する強力なオーディオ・ソリューション

技術資料

アプリケーション・ノート

アプリケーション・ノート (2)

タイトル 概要 種類 サイズ (KB) 日付 表示回数 英語版
PDF 169 KB 2018年 9月 6日 0
PDF 82 KB 2017年 10月 30日 0

セレクション/ソリューション・ガイド

セレクション・ガイド (1)

タイトル 概要 種類 サイズ (KB) 日付 表示回数 英語版
PDF 120 KB 2018年 7月 27日 0

ブログ

サポートとトレーニング

技術的な質問と回答を豊富に掲載している TI の包括的なオンライン・ナレッジ・ベースは 24 時間 365 日ご利用になれます。

TI のエキスパートによる回答の検索

コミュニティ内のコンテンツは、個別の TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。
使用条件をご確認ください

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関するお問い合わせは、TI のサポート・ページをご覧ください