ギターアンプおよびその他の楽器用アンプ

ギターアンプ / その他の楽器用アンプ

設計上の考慮事項

従来のギター・アンプでは、アンプ段で真空管を使用していましたが、信頼性の向上、メンテナンス・コストと重量の低減、サウンド・エフェクトの向上などを実現するソリッド・ステート・アンプやデジタル・アンプがミュージシャンに人気を集めています。TI の Class-D 高出力アンプは、クラス AB アンプの約 2 倍の効率と、優れた THD+N 性能を実現しています。さらに、ギター・アンプ・メーカーは、ミュージシャンがアンプによりインターフェイスを改善できる新たな機能を提供しています。こうした機能には、Wi-Fi や Bluetooth 接続の追加、LCD スクリーンを使用してさまざまなサウンド・エフェクトを選択するダイヤル・エンコーダなどがあります。ギター・アンプ・メーカーの技術革新をサポートする TI 製品:

  • 高品質オーディオ信号生成のため、クリッピングまで 0.01% 未満の THD+N と 90% 超の効率を実現するデジタル / アナログ入力オプションを備えた高性能 Class-D アンプ
  • ラインとマイクの入力信号を歪みなしで 0.000015%(-136dB@1kHz)の THD+N でキャプチャできるバイポーラ入力、プリアンプなどの TI のオーディオ製品ラインアップ
  • 最新のギター・アンプでプリセット・エフェクトを選択する 32 ポジションのエンコーダ・ノブで使用される新しいインダクタンス/デジタル・コンバータの TI Designs リファレンス・デザイン
  • リバーブ、ディレイ、フランジャーなどのギター・エフェクトの再生をデジタルでサポートするマルチコア DSP + ARM プロセッサ
View more

技術資料

アプリケーション・ノート

アプリケーション・ノート (5)

タイトル 種類 サイズ (KB) 日付 英語版
PDF 113 KB 2018年 6月 19日
PDF 80 KB 2016年 8月 26日
PDF 62 KB 2016年 1月 13日
PDF 372 KB 2015年 7月 1日
PDF 266 KB 2008年 2月 14日 英語版をダウンロード (Rev.A)

技術記事

設計および開発

名称 型番 会社名 ソフトウェア/ツール・タイプ
Class-D LC Filter Designer LCFILTER-CALC-TOOL Texas Instruments アプリケーション・ソフトウェアとフレームワーク
C64x+DSPLIB SPRC265 Texas Instruments ソフトウェア・ライブラリ
66AK2Gx プロセッサ向けプロセッサ SDK:Linux と TI-RTOS をサポート PROCESSOR-SDK-K2G Texas Instruments ソフトウェア開発キット(SDK)
Linux と TI-RTOS をサポートする OMAPL138 プロセッサ向けプロセッサ SDK PROCESSOR-SDK-OMAPL138 Texas Instruments ソフトウェア開発キット(SDK)
66AK2Gx(K2G)オーディオ・ドーター・カード AUDK2G Texas Instruments ドーター・カード
OMAP-L138 開発キット(LCDK) TMDSLCDK138 Texas Instruments 開発キット
TMS320C6748 DSP 開発キット(LCDK) TMDSLCDK6748 Texas Instruments 開発キット
66AK2Gx 1GHz 評価モジュール EVMK2GX Texas Instruments 評価モジュールと評価ボード
Guitar SideGig プラグイン・モジュール SIDEGIG-GUITAREVM Texas Instruments 評価モジュールと評価ボード

サポートとトレーニング

技術的な質問と回答を豊富に掲載している TI の包括的なオンライン・ナレッジ・ベースは 24 時間 365 日ご利用になれます。

TI のエキスパートによる回答の検索

コミュニティ内のコンテンツは、個別の TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。
使用条件をご確認ください

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関するお問い合わせは、TI のサポート・ページをご覧ください