産業用ロボット I/O モジュール

Industrial Robot I/O Module

設計上の考慮事項

TI の産業用ロボット I/O モジュールに関連する TI Design リファレンス・デザインは、アナログ、デジタル、スペシャル・ファンクション、トランスデューサの各モジュールを実装するソリューションです。これらのリファレンス・デザインは、デルタ・シグマまたは逐次比較型(SAR)ADC ベースの信号収集を行い、各モジュールの複数のチャネルに対応可能です。さらに、温度センシング、エンコーダの信号処理、ステップ計数のようなアプリケーションで使用するスペシャル・ファンクション・モジュールに対応するリファレンス・デザインも利用できます。

技術資料

アプリケーション・ノート

アプリケーション・ノート (6)

タイトル 概要 種類 サイズ (KB) 日付 表示回数 英語版
HTM 8 KB 2016年 9月 19日 1853
HTM 8 KB 2016年 5月 9日 1678
HTM 8 KB 2015年 4月 16日 685
PDF 201 KB 2015年 1月 29日 873
HTM 8 KB 2014年 7月 24日 416
PDF 136 KB 2011年 11月 9日 800

セレクション/ソリューション・ガイド

セレクション・ガイド (3)

タイトル 概要 種類 サイズ (KB) 日付 表示回数 英語版
PDF 2.59 MB 2016年 10月 11日 0 英語版をダウンロード (Rev.A)
PDF 5.35 MB 2016年 3月 23日 4725
PDF 3.4 MB 2015年 3月 6日 654

製品カタログ/ホワイト・ペーパー

ホワイト・ペーパー (1)

タイトル 概要 種類 サイズ (MB) 日付 表示回数 英語版
PDF 753 KB 2017年 10月 23日 0 英語版をダウンロード

類似の最終製品ソリューション

TI 最終製品

すべてのソリューションを表示

サポートとトレーニング

TI のサポート・フォーラムをお試しください
このパーツに関連するエキスパートからの回答の検索 新しい質問の投稿

コミュニティ内のコンテンツは、個別の TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。
使用条件をご確認ください。

その他のサポート

ニュース・リリース/寄稿記事

Blogs