製造ロボット

製造ロボット軸モータ駆動

設計上の考慮事項

A 100VAC to 690VAC servo drive power stage typically employs three half-bridges with IGBT or MOSFETs, while faster switching inverters already implement GaN FET or SiC FET power switches. The gate driver has a major impact on the efficiency, protection and reliability of the power stage. Accurate phase current and voltage sensing impact the servo drive performance. Shunt, hall-effect or flux-gate based current sensors are typically used and require accurate and low-drift current sense amplifiers, delta-sigma modulators or A/D converters. The power stage requires basic or reinforced isolation with high EMC immunity depending on the servo drive system voltage. TI reference designs and solutions for the servo drive power stage help solve these system design challenges.

  • Basic and reinforced capacitive isolation technology with industry leading CMTI, lowest propagation delay and high EMC immunity
  • Isolated and non-isolated gate driver with high CMTI, lowest propagation delay and built-in protection
  • Accurate current and voltage sensing with isolated precision delta-sigma modulators and amplifiers
  • Efficient isolated and non-isolated power supply solutions

アプリケーション・ノート

アプリケーション・ノート (2)

タイトル 概要 種類 サイズ (KB) 日付 表示回数 英語版
HTM 8 KB 2016年 4月 8日 0 英語版を表示
HTM 8 KB 2016年 2月 17日 0 英語版を表示

セレクション/ソリューション・ガイド

ソリューション・ガイド (3)

タイトル 概要 種類 サイズ (KB) 日付 表示回数 英語版
PDF 3.54 MB 2016年 11月 26日 0 最新の英語版をダウンロード (Rev.I)
PDF 6.34 MB 2016年 11月 16日 49004
PDF 1.52 MB 2015年 11月 20日 4634

製品カタログ/ホワイト・ペーパー

ホワイト・ペーパー (1)

タイトル 概要 種類 サイズ (MB) 日付 表示回数 英語版
PDF 1.12 MB 2017年 4月 4日 0 英語版をダウンロード

類似の最終製品ソリューション

TI 最終製品

すべてのソリューションを表示

Support & community

その他のサポート